« May 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

2012.07.18

今年も「おいでよ!マオイでなつやすみ」

すっかりご無沙汰の更新です。元気です。それなりに走ってます(笑)。RUNから遠ざかっているわけではないけれどRUNが中心の生活ではありません。でも、北海道マラソンには出ます。はて完走できるのか??

夏が来るとこの話題。

311で避難を余儀なくされている福島周辺のこどもたちを招いて、我が町(北海道夕張郡長沼町)で昨年行われた「おいでよ!マオイでなつやすみ」。全部で19名のこどもたちと親が、しばしの間思う存分においしい空気を吸い、おいしい食べ物を食べ伸び伸びと過ごして福島に帰っていった。
去年は震災直後で緊急避難的な意味合いもあったし、日本中がある意味何とかしなくては!という盛り上がりがあったように思う。
福島から北海道にやってきた直後の子どもたちが、公園で飽きることなく遊びまわっているのがとても印象的だった。
特別なことがなくても普通の夏休みが過ごせるように。そんな願いを持って「おいでよ!マオイでなつやすみ2012」を今年も実施します。
7月30日に福島を出発し、長沼町には8月8日まで滞在の予定。
IMGP7429(1)
福島県飯舘村を中心とした親も含めて合計14名が、長沼町のグリーンツーリズムに参加している農家へ民泊して夏休みを過ごす予定です。

今年は、昨年夏に飯舘村から北海道に避難してきた菅野さんが中心となって募集をしました。避難を余儀なくされ仕事にも困っている人々が多いこと、参加しやすさを考えて、個人の負担は極力抑えた形での募集です。往復の交通費は道からの補助を頂くことができましたが、まだまだ滞在費など不足しているのが現状です。

昨年、ここでの呼びかけでも多くの方に寄付のご協力をいただき大変ありがたく思っております。昨年皆さんから頂いた寄付の残り40万円余りに加えて不足する資金を集めるため今年も実行委員は奔走しております。感じることは、やはり昨年とは違って震災後の事が当たり前になってきているのか、寄付への盛り上がりが少し少ないなということです。

Continue reading "今年も「おいでよ!マオイでなつやすみ」"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« May 2012 | Main | August 2012 »