« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

2010.08.31

2010北海道マラソン-完走はうれしいものだ

フルマラソンの練習は全然できていないし、天気が良いほうに変わって、しかも暑いらしい。5時間の時間があれば、なんとか完走はできるのかな?でも、Aブロックスタートは、のんびり走るにはかなり不利。153136167 どうしたってペースは速い。そのうち、本気で走れるかもって勘違いしたらどうしましょう??  オーバーペースが一番怖い。

と、前日まで思案していたけれど、当日朝tony79さんのブログを読んで、いいこと思いついた~。
そうだ携帯持って走ろう。今までやりたくてもできなかった北海道マラソン、制限が5時間になった今なら走りながら中継できるかも。

公認レースの登録の部で携帯持って走るなんておちゃらけた事するなんてとお叱りを受けそうですが、これも私にとってなんとか完走するための秘策の一つ。決して真剣に走らなかったわけじゃありません。
twitter中継楽しんでいただいた方もいてうれしかった。

Continue reading "2010北海道マラソン-完走はうれしいものだ"

| | Comments (14) | TrackBack (0)

2010.08.28

北海道マラソン2010-明日はやっぱり暑いね

天気予報は曇りとか雨とかのマークだったはずなんだけど~。
朝から今日は暑かった。暑いので川遊びしてきた
フルマラソン前日に余裕かましてます(笑)。前の日に、じたばたしてどうなるものでもなし。
IMGP0076 
これ見て少し涼んでください。
車の回送の時に、7キロほどJog。まあこんなもんで十分でしょう。
その後、受付会場へ。ここへ行くと大会前の華やいだ雰囲気が満ち溢れていて、全国からのランナーたちが気合充分であちこちで談笑している。いつもの風景。
まるで徒競走の時に周りの人が全員自分より速く見えるようなそんな感じを抱きながら、帰りにデパチカでうなぎを買って帰ってきた。

今年から給食エイドもあるようだし、ゴールにはおにぎりが用意されているみたいだし。なんか和む感じ。
とりあえず、明日は暑さに負けないように42キロ走れるよう、さっさと寝なくちゃね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.26

北海道マラソン-完走だけはしたいものだ。

あと3日で、2010年北海道マラソンのスタートだ。天気予報は曇りマークと雨マーク。雨は少しくらい降っても良いけど、暑いのはいやだなあ。

結局、練習せずにスタートラインに立つことになっちゃった。
そこそこ朝RUNはやってるし、たまには長いのも走ってるし、暑い日中に走ってみたりもしてるけど、そんなもんじゃあごまかしがきかないのが、フルマラソンだし、北海道マラソンです。

制限時間が延びたので少しは気が楽だけど、そうはいっても何が起きるかわからない夏マラソン。せいぜい今できることは体調管理をしっかりすること。お腹の調子を整えること。
5時間いっぱい使ってもいいから、ゴールラインは笑顔で通過したいのです。

あこがれの大会だった北海道マラソンの参加資格(当時は4時間)を得て、憧れのコースを沿道の応援を受けながら走り、中島公園にゴールするのがちょっぴりステイタスだった大会から、時代は変わって多くの人が札幌の街を駆け抜ける大会へ移行しつつある中で、私の気持ちもだんだん変化していきました。
完走できたらそれでいい、今はそんな気持ちです。
夏は、RUNのほかにもやりたいことがあって、ここ数年はそちらが中心の週末の過ごし方になっています。その合間にちょろっと走っている感じ。それでも、私の中のランニングの位置は動くことなく真ん中あたりにはあるのです。

また記録を狙いたくなる時期がきたら、それなりに頑張るつもり。今は無理せず、お祭りの中に身をおきましょうという気分です。

こんな時代もあったなんて事は、良い思い出の中に閉じ込めて、今はゆっくりでもいいから完走できればいいなっていう、ごくシンプルな気持ちです。img_20060828T062301453
2006年8月28日北海道新聞朝刊は今でも大事にとってあります。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010.08.08

新規開拓-長沼エイド「元気ソフト」

暑い暑い夏の土曜日。冷たいうどんを目指して北広島から走った4名。最初のエイドは、ローソン。店内は涼しい。ホッ。
私は、レモン味のアイスキャンディー。美味かった。ここでちょっと一息。(一息入れずに走れるような天気じゃないし)
100807_1104~0001

次は、第一のメイン会場おなじみ「ほくほく庵」。11時5分到着。

店内で水をもらってあっという間に飲み干す。汗が止まらず、ダラダラ・・・。
うどんを食べる前に水を何杯飲んだだろう?持っていたペットボト100807_1120~0001ルにも水を入れもらった。

 

 

で、うどんは夏季限定の「冷やしとろろうどん」。叩いたとろろがたっぷり。
おいしかった~。
食後は、店の外でしばし休憩。走り出すまでのきっかけがなかなかつかめない。
暑すぎ!まっすぐな農道を進んでいくと、なぜか日も差してくる。今日はお日様の光はいらないよ。

次の給水ポイントまで我慢できそうになく、途中の農家さんに立ち寄り、お水をもらう。頭から水をかけて少しすっきり。
はい、もう少し頑張りましょう。で、公園の水のみ場へ。また、頭から水をかぶる。一人だったらぜったい家族に救助要請してたと思う(笑)。それくらい暑かった。

2,3キロ毎に給水ポイントを作って、そこで水分補給して、なんとか温泉までの最後の坂道を登る。LSDの超遅い感じ。とぼとぼしか走れず。ま、ここで頑張りすぎて体調悪くしてもしょうがない。

坂道を登りきるちょっと手前。温泉に曲がる信号のすぐそばに、新規開拓エイドステーションあり!100808_1753~0001
看板ないけど、「元気ソフト」。営業時間は午後6時まで。
2種類のソフトがあって、乳脂肪分たっぷりの感じ(名前忘れた)と、あっさり牛乳ソフト系の「健太くん」。私はご褒美にと期100807_1316~0001間限定スペシャル生ブルーベリー入りソフト300円注文! (長沼産生の大きいブルーベリーが10粒)うまかった~。うまかった~。ここは野菜の直売所もあって、なんと冷たい水も用意されている。うれしい~。こんないいところが出来ちゃって~。また行きますよ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2010.08.03

2010年神々の遊ぶ庭を駆ける

カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)にお邪魔して、少しだけ走らせてもらいましょうという、ささやかな夢がようやく実現しました。

7月最後の週末。土曜日の早朝、黒岳ロープウェイ~リフトを乗り継ぎ7合目まで、楽させてもらってからは、黒岳頂上に向けて急な登りを、縦走ザックを背負って頑張りました。
ここを頑張らないと次のお楽しみがないからね。
IMGP6585 
最初はまるで雲の中を歩いているような感じだったけれど、どんどん晴れ間が広がって
IMGP6601 
ほら、青空が。
IMGP6597  IMGP6599
IMGP6600 IMGP6622
花に癒されながら山頂を目指し、ひらけた先は、これ!
 DSC01223
私たちの目的地はここではなく、さらにその先へ。
 IMGP6608
目指す石室でテントを張り、重い荷物から解放された。そして靴はトレッキングシューズからトレランシューズに履き替えた。
さあ、これからがお楽しみ。

Continue reading "2010年神々の遊ぶ庭を駆ける"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »