« ウルトラマラソンのボランティアやってみませんか? | Main | 新しい時代の始まり-北海道マラソン2009 »

2009.08.27

北海道マラソン3日前に思うこと

今年の北海道マラソンまであと3日。衆議院総選挙と同じ日に、今年の夏の最後の暑い一日がやってくる。
今年から制限時間が1時間延び、コースも変わり、参加者も8000人と増え・・・。色々変化があった年。
そんな変化に伴って私の北海道マラソンへの取り組み姿勢も大幅に変化している。

昨年までの私と違って、今年の私はいたってのんびりペース。フルマラソンの練習ってやっていないのかも。
週に4日~5日朝RUNで、5~10キロを走り、週末、他に予定のない時は少しだけ長い距離を走る。いつもは一人で走ることが多くて、 イベントRUN的なものにはあまり参加しないけれど、時には仲間と一緒に少し違った場所を走ったり。本当にその程度。 月間300キロ超を走っていた頃が信じられない~。

そんな私でもやっぱり北海道マラソンは特別な意味を持っている。完走させてくれない事も多いこの大会だから、 なんとか完走だけはしておきたい。何しろ未だに黒星先行。少なくとも5分に持っていかないと北海道マラソンから引退できないしなあ。

あくまで自然体で生まれ育った札幌の街を笑顔で走れるペースで、楽しく走ってこよう。苦しいのは嫌だから、 苦しくなったらペースを落とそう。タイムなんかどうでもいいじゃないの。
8000人が走る北海道のマラソンのお祭りなんだから。
多くの沿道の応援の人々の中で一人でも「明日から走ってみようかな」って思ってもらえるようにね。

走り始めてもう30数年。自然体でさらっと北海道マラソンを完走できたらカッコいいかもって思っている。
肩の力を抜いて、ゆるく走りますよ。気合を入れるばかりがマラソンじゃあないはずだから。

|

« ウルトラマラソンのボランティアやってみませんか? | Main | 新しい時代の始まり-北海道マラソン2009 »

Comments

かっこいい☆こうめさん、私ちょっと感動しました〜。
ほんとほんと、楽しみたいですね、この大好きな町のレースをお祭りのように。
私は未熟なので、ついついギリギリペースで走ってすごい顔になっちゃうことが多いのだけど、だからこそたまには、笑顔を振りまく余裕を残して「たのしかったー」で終わるレースも必要な気がしてきました。

こうめさんの笑顔、きっと見ているたくさんの人の胸を打ち抜くはずですよー。
30日にお会いできるのを楽しみにしています。

Posted by: ぶんぶん | 2009.08.27 at 22:38

そうだ、お祭りなんですよね。自然体でマラソンを走るこうめさん、カッコいいです♪
今年は北区役所あたりを応援ポイントにしようかと思っています。
涼しそうですし、こうめさんも、出走される皆さんも、楽しんできてください!

Posted by: せみこ | 2009.08.27 at 23:47

わたしは今年もテレビ画面でこうめさんを探します。
去年みたいにパッと見つけられるといいなぁ(*^.^*)

わたしもそういう気持ちでフルマラソンを走れますように。

Posted by: ぶらんぼう | 2009.08.28 at 00:10

ぶんぶんさん。頑張って歯を食いしばって走るレースも大切だと思います。私にとっての今年の北海道マラソンはそういうレースじゃないってことなのかもしれません。
でも真剣レースでもゴールで余裕がなかったレースは良い結果が出ていません。
どんな時でも大切なのは、肩の力を抜いてリラックスして走ること。笑顔が出ると結果もきっといいものになると思います。お互いに頑張りましょうね。今年こそメダルを下げて歩かなくちゃね(笑)

せみこさん。今年も応援していただけるんですね。ありがとう。お祭りに沿道の観客はかかせません。せみこさんを見つけられるようにきょろきょろしてみます。

ぶらんぼうさん。テレビに写るかなあ。8000人のランナーが札幌を駆け抜けるのはすごい事だと思います。楽しみにしててくださいね。

Posted by: こうめ | 2009.08.28 at 06:41

走り始めてもう20数年。σ(^^;)
自然体でさらっと北海道マラソンを完走できたらカッコいいかも=御意

Posted by: ふれっぷ | 2009.08.28 at 10:34

ふれっぷさん。お互い相当大人になりましたからね。楽に行きましょう~。というか楽にしか走れない(苦笑)

Posted by: こうめ | 2009.08.28 at 19:59

分かりました!
自分も当日は余裕を持って笑顔で楽しく走りぬく事を誓います。
道マラは私にとってもお祭りです。そう思います。
こうめさんにはかなわないけど、27年も走ってきましたからね。
走るってこんなに楽しいぞー!と、札幌の町にエネルギー振りまいて、同時にエネルギーもらって走りぬきたいです。

Posted by: きよし | 2009.08.28 at 23:03

きよしさん。
きよしさんやふれっぷさん、そして私と、キャリアにものを言わせて、「余裕」振りまきましょう。エネルギーをもらって、そして振りまいて楽しい一日にしたいです。
総選挙の日に長い時間交通規制して走らせてもらうわけだから、沿道の皆さんにも気持ちの恩返しをしなくては。

Posted by: こうめ | 2009.08.29 at 07:36

選挙の方が後からやってきたんですけどね。

全然関係ないけど、高橋尚子さんってラジオパーソナリティやってたんですね。今、HBCで流れてます。
チャンスを逃すな、だって。

本題に戻ります。
私は今年も、最初から肩を落として走るような心境ですが、人がいないであろう新川通りで逆に目が覚めそうな気がしています。
修行するような気分です。
たまたま、今、「槍ヶ岳開山」という新田次郎の修行僧の話を読んでいるからかもしれない。

Posted by: くまぼう | 2009.08.29 at 07:49

くまぼうさん。肩落ちてるんですか~。私はもともとなで肩だからなあ(笑)
新川通が鬼門らしいけど、人がいないといっても長沼よりはずっと多いしねえ~。単調な直線というけど、農道よりいいかなあって。
まあ、とりあえず今年は一緒に収容バスに乗るような事にならないようにしましょう~。

Posted by: こうめ | 2009.08.29 at 21:04

へい、了解です  v^-゜

新川も、川っ縁のサイクリングロードは以前、よく走ってましたけど、今回は車道ですもんね、、、

Posted by: くまぼう | 2009.08.29 at 23:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/46046414

Listed below are links to weblogs that reference 北海道マラソン3日前に思うこと:

« ウルトラマラソンのボランティアやってみませんか? | Main | 新しい時代の始まり-北海道マラソン2009 »