« 北海道マラソン3日前に思うこと | Main | 北海道マラソン完走記-「頑張らない」という選択1 »

2009.08.31

新しい時代の始まり-北海道マラソン2009

新コースになって、制限時間が緩和された北海道マラソン。
天候は曇りで涼しくて絶好のマラソン日和。過去最多の7364人が走り、6749人が完走。過去最高の92%だったとの事。
完走メダルと8月31日朝刊

気負わず楽しく、楽なペースで走ってきました。
だからとっても楽しかった。

沿道の応援がすばらしくて、鬼門と言われた新川通も大勢の人が沿道に出ていて、トップ選手が通過したあとでも、 多くの人がランナーに暖かい声援を送ってくれました。

北海道マラソンが始まった頃は、エリートが出るちょっと敷居の高い大会だったのが、だんだんと皆が目指せる大会になり、 そして今年の大会で北海道マラソンは大きく変わったんじゃないかと思っています。

今回の新コース。私は大好きだった。スタート地点の中島公園は、真駒内公園のように全体は見渡せないけれど、木陰がたくさんあって、 気持ちが良かったし、道路からのスタートもなかなかいいじゃないと感じました。直線が続く新川通は広々とした北海道らしい道路だし、 40キロ付近の北大構内は、まるでNYCマラソン最後のセントラルパークの中のような気分でした。
こんな風に絶え間なくランナーが通り過ぎる日が札幌の街に年に一度くらいあってもいいよねって、 市民のみなさんが思ってくれているような気がしたのは気のせいでしょうか。

エリートのための大会じゃなく、みんなのための大会だから、家族やご近所さんや友達が大勢エントリーしてこの日のために練習してきた。 それをみんなで見て応援してあげましょうっていう雰囲気が満ち溢れていたような気がします。

特筆すべきは、ボランティアのみなさんのすばらしさ。給水所では、ただ紙コップを差し出すだけでなく、しっかりとランナーの目を見て 「頑張れ~!」って声をかけてくれます。きっと最初のランナーから最後のランナーまでず~っとみんなに声を駆けれくれていたんだと思います。 小学生や中学生をはじめ色んな年代の方たちが一緒になってボランティアを楽しんでいた。そんな風に思います。
私は、今回お世話になったボランティアのみなさんにも、メダルを贈りたいと思います。

楽な気分でファンランで、沿道にはにこやかに笑顔を振りまき、声援には応える。この目標をクリアできて満足です。おまけに、 35キロ過ぎから少しだけどペースアップできたのは今までなかった事。前半押さえるとへたれないのね~。
スタート前のゴール予想タイム、3時間45分くらいにほぼ近いゴールでした。

ついに40分切って自己ベストだったアラフォーの美ジョガーさん、おめでとう。
スタート直後に転んで膝から血を出しながらしっかり笑顔で完走のほしこさん、おめでとう。
楽しいね~って言いながら軽快な足取りだったぶんぶんさんもおめでとう。
続きは・・後日ね。

楽しい最後の夏の一日でした。

|

« 北海道マラソン3日前に思うこと | Main | 北海道マラソン完走記-「頑張らない」という選択1 »

Comments

昨日はお疲れさまでした。
そして、描いていた通りにコントロールできた走り、おめでとうございます!
しばらくこうめさんと一緒に走らせていただきましたが、なんか本当にこうめさん、全身で明るいパワーを発していましたよ!
私は後半厳しい展開となりましたが、そんな中で、あのボランティアさんたちや沿道からの圧倒される応援には、包み込むような力を感じました。反対側からも声援が飛んでましたもんねー。
いい展開ですよね、北海道マラソン。
これからも楽しみになりました。

Posted by: ぶんぶん | 2009.08.31 at 07:56

お疲れ様でした。
と無事ゴールおめでとうございますー!
昨日はスタート直後にfrunの赤いユニフォームを来た男性を一人だけ見つけました。
「市民ランナーさんたちを映してよぉ!」と画面に向かって叫びましたけど、届くわけもなく…。

心身ともに健康体に戻って、しっかり走れるようになったら出られますように。
真剣、そう思いました。

Posted by: ぶらんぼう | 2009.08.31 at 08:35

完走おめでとうございます。
新コース、大会記録も出て、良いコースみたいですね。
NYCマラソンみたいな光景だったとのこと、僕も走ってみたい気持ちになりました。

Posted by: かずき | 2009.08.31 at 08:44

ご無沙汰です。制限時間の5分前ゴールでした。ホッ。
しかし、制限時間緩和、コース変更が、オイラみたいなヘナチョコランナーには嬉しかった。
給水ポイントのテーブル台数の表示とか、スタート地点、ゴール地点の運営とかすばらしかったな~。
天気もちょうどよくって、ちょ~気持ちよかった。
参加賞?なのか、北海道マラソンから1年分の練習ノート、きっちりつけて、来年も参加するぞ~。って、来年からは人気出ちゃって狭き門になりそうな予感ですが。
ありがとう、北海道。

Posted by: hagidas | 2009.08.31 at 08:56

洞爺に続いて、抜いて抜かれてというパターンも抜かれた時、想定済みでした(笑)
お疲れさんでした。抜いて言った時、笑顔のペースアップでしたね。
私は後半、きつかったけど、沿道の応援に応える事が出来て、良い大会でした。

Posted by: gen | 2009.08.31 at 09:51

新生北海道マラソン、レース途中にこうめさんに何度かお会いできて、とても元気頂きました(*´σー`)
ボラの方々も全員新聞に名前載せてあげたいですねっ★カップ取りにいくときも、ランナーがテーブルに近づけばいいのに、急ぎに紛れて一番手を伸ばしてくれてるボラさんからカップとってしまい…。絶対あの姿勢は腰痛になりますよね。かたじけないっっヾ(*゚A`)ノ感謝でいっぱいデス。

こうめさんの大会への姿勢、大好きです。
いろんな考えがあるのだなーと参考になります。
次回はウルチャレボラの予定です★

Posted by: ジュンジュン | 2009.08.31 at 11:07

'09北海道マラソン完走おめでとうございます。
昨年まで何回か観戦に行ってまして何時かは自分もとこの春から走り始めたところ膝を壊し今年は諦めました。来年は一樹を呼んで親子で走ってみたいと・・まだ思っているだけですが!

Posted by: 一樹のサポーター | 2009.08.31 at 15:26

昨日はお疲れ様でした
昨年までの大会と違ったのはコースと参加人数だけじゃなかったんですね
参加人数が増えたことで、こんなにも賑やかな大会になるとは想像できませんでした。
声援を送る側とそれに精一杯応えるランナーとの素晴らしいふれあいは、その場に居た者じゃなきゃ得られないご褒美かもね
僕にとってもとても楽しい夏の一日でした。

Posted by: akkun | 2009.08.31 at 17:46

ぶんぶんさん。楽しい夏の終わりの一日でしたね。42キロを走る事はいろんな事がありますが、それも含めて面白いですよね。今後が楽しみです!

ぶらんぼうさん。テレビは結局時間の制約があるからエリート中心ですものね。参加資格が得られればぜひいらしてください。きっととっても楽しいと思います。

hagidasさん。実はどこにいるかなあとスタート前ちょっとだけですが、探したんですよ。でも見つけられないですよね~。
完走おめでとう。しかも時間いっぱい使うなんて一番贅沢な走り方です。来年もぜひ!待ってます!

genさん。思わず見つけたとき笑顔になりましたよ。抜いてから急に足が軽くなったし(笑)沿道の応援は本当に嬉しかったですね。

ジュンジュンさん。何度かお会いできてうれしかった。ジュンジュンさんもとっても楽しそうでした。ほんとほんとボラの方の名前、新聞掲載希望!すばらしかったですね。
日曜日、私たちも負けないでボラやりましょう。

かずきさん、一樹のサポーターさん。とっても良いコースで良い大会だったと思います。今までの北海道マラソンとは違った意味ですばらしかった。ぜひ親子で走ってください。

akkun。こんな雰囲気になるとは実は思っていなかったです。本当に沿道の方々、ボラの方々すばらしかった。なんだかとってもうれしい気分になって、皆さんに「ありがとう」を言いながらこみ上げてくるものがありました。

Posted by: こうめ | 2009.08.31 at 18:36

お疲れ~&完走おめでとう!

こうめさんを見つけられてよかったよ。

来週もがんばって、そして楽しみましょう。

Posted by: じろー | 2009.08.31 at 20:49

こうめさーん♪お疲れ様でした!
参加人数が増えて、華やかで楽しい大会になりましたね!
試走ではウンザリ気分だった新川通りも沢山のランナーと応援で楽しい区間でした
来年はさらに人気大会になりそうですね

Posted by: トン子 | 2009.08.31 at 23:09

遠くから、爽やかな顔でゴールした姿を拝見
しました。切れ目なく、沿道の応援があり、
とっても気持ちよく走れたようですね。ボラン
ティアの方々も必死で応援してくれていまし
た。何年も給水ボランティアをやっている妻も
珍しく声を枯らして帰ってきました。

Posted by: いかさし | 2009.08.31 at 23:29

じろーさん。ボラお疲れさまでした。本当にすばらしいボランティアの皆さんでした。みんな目をしっかり見て声をかけてくれたんです。それがとっても嬉しかった。ボランティアも楽しんでいる感じが伝わってきました。NYCマラソンで感じたボランティアの皆さんのすばらしさがそのまんま札幌に移動してきた感じがしました。特に北大構内はまるでセントラルパークだった。沿道の観客とボランティアの声をからした声援、すばらしかったです。
ボラの反省会みたいなのがあったら、表彰状を贈りたいとお伝え下さい。みなさんのお陰で本当に楽しく走れました。
日曜日も負けないように楽しまなくちゃ。

トン子さん。ホントホント。楽しい大会になった。新川通りだっていっぱい人がいたしね。うれしかった。人気になって抽選みたいになったらどうしよう。あと1回は完走しないと5分にならないんだけど。

いかさしさん。お疲れさまでした。奥様ボランティアやっていたのですね。ありがとうございました。今までとボラの雰囲気が全然違ったのですが、どうして今年みたいな雰囲気が出たのでしょう。何か理由があったらお尋ねしたいです。
次は別海ですね。私も参戦の予定です。

Posted by: こうめ | 2009.09.01 at 06:40

お疲れ様でした。
楽しんで走られたようで、気持が伝わってきました。私は、実況でずっと見ていましたが、思わず走りたいという気持にさせられました。
最後の北大のキャンパス、北海道庁のシーンは印象的でした。
来年は参加しようと思いました。

Posted by: よしおくん | 2009.09.01 at 09:23

北海道マラソン、お疲れ様でした。
去年の暑いレースと打って変わり、今年は涼しいレースで、皆さんの笑顔もひときわ輝いていたように思います。
その中でも、こうめさんの笑顔は飛び切りに素敵でしたし、楽しそうに走る姿は、こちらまで楽しい気持ちにさせてくれました。
北海道に、マラソン大会の運営者に、そして参加したランナー・ボランティア・応援と全ての方たちに感謝したいと思います。
私は応援で、皆さんと一緒に北海道マラソンに「参加」したんだと思っています。
私から見ていても、地元の応援の方たちは素晴らしかったですし、素敵な大会だと思いました。
新しいコースも、最後のコース取りはランナーの気持ちを盛り上げてくれる、最高の演出になっていると思います。
今後も、ランナーが「走りたい」と思う大会になっていくよう、願うばかりです。

久々にこうめさんにお会いできて、本当に嬉しかったです。
また、元気でお会いしましょう。

Posted by: 海実子(みみこ) | 2009.09.01 at 22:57

よしおくん。新コースの最後はすばらしいですよ。ぜひ来年いらしてください。

海実子さん。応援有難うございました。海実子さんも重要な参加者の一人だったと思います。応援の人たちとボラとランナーとが一緒になって初めてうまく行く大会ですね。
またどこかで元気にお会いしましょう。

Posted by: こうめ | 2009.09.02 at 05:48

こうめさんにゴールで迎えていただき感激です。
アクシデントはあったもののその後は本当に楽しく走る事ができました。

ずっと不調で走る事を辛く感じていましたが、やっぱり走る事は楽しい。
こんな気持ちにさせてくれた今年の北海道マラソン。
関わってくれたすべての人にお礼が言いたいです。

北海道は第2の故郷。
これからもよろしくお願いいたします。

Posted by: ほしこ | 2009.09.03 at 00:05

ほしこさん。怪我の様子はどうですか?
スタート直後のアクシデントにもくじけずじっかり走るほしこさん、さすがの粘り強さですね。
不調を乗り越えての完走おめでとう。本州はこれからがシーズンなのでまだまだ楽しめますね。
第2のふるさと、また走りに来てください。

Posted by: こうめ | 2009.09.05 at 06:04

こうめさん、こんばんはー!

こうめさんの落ち着く文章に「ホントにそうそう、そのとおり」っていちいち大きくうなずいてました。

いや~きついきついって走ってたはずなのに、面白かったですね♪

Posted by: エリ | 2009.09.06 at 20:25

エリさん。今年も完走&快走おめでとう。
落ち着く文章って笑えました。
きついきついなんて思って走っていたの?ゴール後会ったときに見た顔は、楽しかった雰囲気しか見えませんでしたよ。
確かに面白かったです。

Posted by: こうめ | 2009.09.07 at 06:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/46076979

Listed below are links to weblogs that reference 新しい時代の始まり-北海道マラソン2009:

» 北海道マラソン 順位 [youtube動画&最新news]
北海道マラソンの完走メダルを自宅に到着するまでかけっぱなしにしよう ...OgamanのRoad to SAROMAN BLUEの記事、北海道マラソンの完走メダルを自宅に到着するまでかけっぱなしにしようプロジェクトです。(続きを読む) 新しい時代の始まり-北海道マラソン2009: Lets Run With こうめ北海道マラソンが始まった頃は、エリートが出るちょっと敷居の高い大会だったのが、だんだんと皆が目指せる大会になり、 そして今年の大会で北海道マラソンは大きく変わったんじゃないか... [Read More]

Tracked on 2009.09.01 at 09:25

« 北海道マラソン3日前に思うこと | Main | 北海道マラソン完走記-「頑張らない」という選択1 »