« くりやま老舗祭りへ走っていく会・・今年は晴天だった。 | Main | 晴天の馬追山トレイル♪ »

2009.04.25

TATSUROに元気をもらった日

4月24日金曜日。数日続いたくずついた天候が嘘のようにスカッと春の青空が広がっていたこの日、 私は半年前に抽選でゲットしたチケットを握り締めて一日休暇を取って札幌に出かけた。

山下達郎の6年ぶりのツアーも終盤。
アルバムが出た後のツアーではないので、そりゃ~もう思い出一杯の曲ばかり。
山下達郎氏は今年が御年56歳。私の同年代ちょっと先輩は、相変わらず素晴らしい歌声で聴いている人たちを魅了しました。
開演時間の午後6時30分を数分過ぎて始まったコンサートが終ったのは10時近く。私のフルマラソンタイムくらいの間、歌いっぱなしです。
デビューから30数年、その間には達郎氏にもコンサートに来ていた同年代の観客にも、そして私にもいろんな事があったことでしょう。

50歳半ばを過ぎた彼の「強い“Passion”」はこちらにもびしびしと伝わってきました。 Passionがあれば、いくつになっても、やれるさ。そんな気持ちになったのでした。
なんだか急に元気が出て(決して落ち込んでいたという訳でもありませんが・・・)、今朝の朝RUNはスピードアップ!いい感じに走れました。

洞爺湖マラソンに続いて、北海道マラソンにエントリー。洞爺湖はペース走になりそうだけど、北海道マラソンは、暑くたってちゃんと走るぞ!

|

« くりやま老舗祭りへ走っていく会・・今年は晴天だった。 | Main | 晴天の馬追山トレイル♪ »

Comments

カミさんの友人が、岩見沢から出て来てそのコンサートに行ったそうです。終わったのが遅くて、予約していたちゃんこ料理のお店に着いたのが30分遅れたそう。
達郎さんの曲は、なんだか元気になるものが多いですね。車で毎週のように日曜日のFMの番組を聴きます。そういえば奥様の竹内マリアさんの曲も好きで、けっこうよく聴くなあ。
洞爺湖の僕の目標は、完走すること、です。

Posted by: navi | 2009.04.25 22:53

naviさん。彼のコンサートは長いので私は実家にお泊りでした。
彼は同年代としてはなんか勇気が出る存在です。コンサートに来た人で負けずに頑張ろう~って思った人は多いに違いないと思います。

Posted by: こうめ | 2009.04.26 05:32

有給取ったのはコンサートに行く為だったのですね。抽選ってすごい人気なんですね。こうめさんと同い年ぐらいのYANCOさんの妹も山下達郎好きなんですよね~。その年代の女性は好きな人多いのですかね?学生時代、NHK-FMでDJやっていた時は聴きましたが…。根本的に私のジャンルではないのですが達郎の曲を初めて聴いたのは何か(カセットテープだったかも)のCMのRide on timeかな。あと大貫妙子とシュガーベイブというグループを結成していたというぐらいまでは知ってますよ。

だけどコンサート3時間半ってすごいですね!

Posted by: NAOJI | 2009.04.26 19:08

NAOJIさん。お客さんは同年代風の方が多かったです。平日だったので、仕事帰りの白髪交じりの男性も多く・・・。
びっしり3時間30分近く歌ってます。休憩なし。しかもすばらしい歌声です。3時間半が短く感じます。フルマラソンもあれくらい短く感じるといいんだけど・・・。
今回6年ぶりだったけど、毎年やりたいっていってたから来年も楽しみにしています。
ドラムが今回メンバーチェンジして札幌出身の24歳の小笠原君。高校生で札響の新貝先生に師事していたようなので、高校までは札幌だったのかな。山下洋輔と一緒に演奏もしてる人のようですよ。めちゃめちゃ上手かった。

Posted by: こうめ | 2009.04.26 21:25

あれれ? こうめさんも山下達郎ファンでしたっけ? 失礼しました。
自分も昔っから熱烈という程ではないですが、ファンです。

なんせ、初めてのカラオケナンバーが彼の歌で、今でもオハコですよん(笑)
でもキーが高いのでちょっと練習をサボると歌えなくなってしまいます。

ウチのカミさんもファンですが、カミさんはどちらかというと竹内マリア派ですね。

山下達郎で一番最初に好きになった曲は”LoveLand Island”です。
TVのCMで、どこか南米っぽい市場で女性がこの曲でダンスしているんです。
通りは普通の市場でかなり遠くからのロングショットらしいですが、その後ろ姿だけの素敵なダンスと達郎の歌ですっかり恋してしまいました。
そのぐらい、魅せてくれましたね。

今度、ラン友とカラオケに行くチャンスがありましたらぜひ歌いたいなぁ〜、ん? イメージ壊れるからダメ?(笑)

Posted by: まるトラ | 2009.04.27 21:03

まるトラさん。達郎、オハコでしたか!
コンサートでは56歳とは思えない声の張りでしたよ。
来年もツアーをやると言ってましたので、実現したらぜひ奥様と見に行ってください!絶対損しないと思います。

Posted by: こうめ | 2009.04.28 04:52

達郎のコンサートはとにかく凄い!の一言ですね。昔から、開演時間と共に始まって、ホールの時間制限ギリギリまで歌うのが達郎のポリシーみたいです。中野サンプラザでは11時までやったこともあったとか(笑)
私もかすみがうらの前で少し気持ちが弱っていたのですが(フルの前はいつもそうなのです)、達郎のおかげですっかり元気になりました。こうめさんも同じ気持ちになってくれて、ますます元気になりました!

Posted by: みなみ | 2009.04.28 21:37

みなみさん。
本当に素晴らしかった。11日のファイナル楽しみですよね。いいなあ。
今回は田舎に引っ越してきてから初めての達郎コンサートだったので、実家にお泊り予約してました。どう考えても終バスには間に合わないなと思っていました。

同年代だから共感できる気持ちもいっぱいあって、本当にうれしかったです。
充分に癒されました。

Posted by: こうめ | 2009.04.29 06:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TATSUROに元気をもらった日:

« くりやま老舗祭りへ走っていく会・・今年は晴天だった。 | Main | 晴天の馬追山トレイル♪ »