« さよなら夏の日 | Main | 原点に帰る。 »

2008.09.11

馬追山に『熊』の足跡

家から走って5キロのトレイルコースの馬追山に、なんと熊の足跡が発見された。
馬追自然の森遊歩道は、全コース閉鎖。あ~あ、せっかく週末にでも走りに行こうと思っていたのに。

数週間前から、道の駅から千歳方向に行った辺りでも熊の足跡発見の情報があって、注意するように言われていた。
どこから熊が迷い込んだのかと思っていたら、こんどはすぐそこまで来てしまったのかな。
同じ熊だとしたら、国道(274号線)を渡らなければここまでは、やってこれないはず。
こんなところまでこないといけなくなっちゃったのかなあ。

馬追山は我が町の丘陵地帯の山で、標高は270メートルくらい。山というより丘です。 何箇所も入り口があってトレイルランにはもってこいの場所。山の反対側はすぐ隣町。
こんな低い山にヒグマは息を潜めている?
どこからやってきたのでしょう?周りに高い山はありません。
早い所、閉鎖が解かれるといいのですが・・・。
季節もよくなってトレイルランの季節なのになあ。

馬追山に行こうと思っていた方、要注意!

・・・・・・ついでに近況報告。
夏の日の終った翌日から1週間は夏の名残の蒸し暑い日もあったけれど、今週はずっと晴れマーク。
風は爽やかで心地よい。日中は半袖で充分ながら、朝晩はめっきりと寒くなってきた。
朝RUNの格好は、腕や足を出せない状態になってきた。
まさに、走りやすいランニングシーズン到来かな。
札幌マラソンでハーフを走ろうと思っていたけれど、 同じ日に別海で開催される別海パイロットマラソンで42キロペース走をする事に決めました。だって、 今年になってからまだ42キロまともに走っていませんし。(去年もそうだったなあ)
その前に、23日は町内の駅伝大会。スピード出して走れるんだろうか??

|

« さよなら夏の日 | Main | 原点に帰る。 »

Comments

今朝のNHKニュースで長沼町の南瓜畑が出ていました。
そのときには熊の足跡のことは何も言っていなかったので、
ブログ読んでビックリしています。
熊さんも食べるものが無くて人里にやってきたのでしょうか。


札幌マラソンでお会いできるかなぁと楽しみにしていましたが、
別海町の大会に出られるのですね。
あー残念!なのですが、
今度こそ笑顔でゴールされますように☆

Posted by: ぶらんぼう | 2008.09.11 at 23:32

ぶらんぼうさん。ほんとにここに熊が来るとは思っていなかったのでびっくりです。
札幌マラソンも申し込んでいたのです。
でも、今年一度も42キロを走っていないので、11月に向けてチャレンジしてこようと思っています。
お会いできるチャンスだったのに私も残念!ごめんなさいね。
でもまたどこかの大会で会えるチャンスがあると思っています。

Posted by: こうめ | 2008.09.12 at 06:26

地震はいかがでしたか?

Posted by: ふれっぷ | 2008.09.12 at 10:01

おっと、馬追山に熊ですか(^_^;)
どうやって来たのでしょうね。地図で見ても夕張の山とは距離が開いているし、南の方から来たのでしょうかね?

そういえば地震長沼震度4って報道されていたのでウチも大丈夫かなと思って帰宅しましたが何事もありませんでした。

今年フル走っていないとは意外ですが、思い出してみたらそうなんですね。別海はしっかり走って来て下さい。

Posted by: NAOJI | 2008.09.12 at 12:43

ふれっぷさん。地震はながーく大きく揺れていました。ゆれが収まってもしばらくは、船酔いのような感じだった。

NAOJIさん。北広より長沼の方が地盤は悪いんじゃないのかな。こっちで地震の時はいつも結構揺れます。
熊の件、どこから来たのがとっても不思議。足跡が発見された場所は、名水から上がってすぐの場所です。

今年もまだフルマラソンまともに走ってません。もう年に一度くらいしかフル走れないのかも。

Posted by: こうめ | 2008.09.12 at 21:23

熊の足跡ですか~!
馬追山は一人でも走りに行けると思ってたのに・・怖がりの私にはむり(;_;)
別海でペース走イイですね!私もこま切れにしか距離をふめず、なんだかなぁ~とボヤキの日々でございます・・でも頑張らねば!!

Posted by: トン子 | 2008.09.13 at 07:01

うわ〜、あのトレイルに熊!
北海道だからヒグマでしょうか?
う〜ん、遭遇したくはないですものね。
そうするとトレランはお預け…残念ですね…

Posted by: ニャーママ | 2008.09.13 at 10:14

トン子さん。馬追山、今はロープで入れないようにしているじゃないのかな。早い所捕獲なり何なりしてもらなわいと、困ってしまいますね。
トン子さんは、レースできちんと42キロ走ってるから問題ないですよ。私は走ってませんからね~。

ニャーママさん。そうそう、ヒグマです。怖い~。せっかく裏山走るにはよい季節になったのに、遊歩道に入れないとは残念です。

Posted by: こうめ | 2008.09.13 at 22:08

馬追台、鹿や蛇はよく見ましたが、熊とは・・
本当にどこから来たんでしょうね??

Posted by: しっぷろっく | 2008.09.15 at 01:09

あつ!こうめさん、別海にいらっしゃるんですね。
お会い出来る事を楽しみに頑張ります

Posted by: きっしぃ | 2008.09.16 at 12:25

しっぷろっくさん。びっくりしますよね。周りが高い山と繋がっていないからどこから来たのやら。274号より千歳よりの幌内方面で最初に足跡と糞が発見されたそうで、その後国道を渡ってこっちまで来たのかどうか??
鹿とか蛇ならいいけど、熊がごめん。早く入れるうになるといいなと思います。

きっしぃさん。別海行きます。42キロペース走です。よろしくお願いします。

Posted by: こうめ | 2008.09.16 at 22:49

こうめさんの日記を見て、全面閉鎖を知りました。
私も週末あたり、行こうと思っていたので、
残念and情報載せてくださってありがとうございました。

熊の生息域に人間が入らせてもらっているので、文句は言えませんが、ちょっと怖いですね。

Posted by: 千歳の前田 | 2008.09.18 at 21:48

千歳の前田さん。
そうなんですよ。参りますよね。せっかくトレイルランにいい季節だと言うのに・・・。私も困ってしまっています。この熊、千歳方面から来た可能性もあるようです。
どこから走ってきたんでしょうね。食べ物がそれだけ不足しているのか、人間がおびき寄せているのかわかりませんが、とにかく早くどこかへ行って欲しいです。

Posted by: こうめ | 2008.09.19 at 21:18

姫さんケンジさんこんにちは。
寒くなってきましたね。
今年も函館ハーフマラソンを走ってきました。気温15度、途中天気雨もありましたが、秋晴れのマラソン日和でした。タイムは1時間24分56秒でした。20分切りが目標でしたがまた練習します。
シューズのソールが結構減るんですが姫さんはどれくらいの間隔で新調されていますか?

Posted by: massa | 2008.09.28 at 13:50

massaさん。函館ハーフお疲れさまでした。20分切りは、もうすぐなんでしょうね。
私のシューズの買い替え度合い・・・低いです。底減ってるのたくさんあります。シューズの底、修理して使ってます。

Posted by: こうめ | 2008.09.29 at 20:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/42447166

Listed below are links to weblogs that reference 馬追山に『熊』の足跡:

« さよなら夏の日 | Main | 原点に帰る。 »