« 待ち遠しい日曜日-馬追山トレイルラン♪ | Main | 『夢』入りの封筒が初夏の風に乗ってやってきた。 »

2008.06.29

2008馬追山トレイルRUNを楽しむ会

馬追山トレイルRUNシリーズ第3弾!天気も良くて、トレイルRUN日和でした。
馬追山トレイル

記念写真

NYからの特別ゲストのニャーママさん含めRUNの部は、総勢18名。その後のアフターは、ニャーママさんご家族を含めて総勢21名で、 食べ飲みしゃべり満喫しました。

やっぱりトレイルは楽しいな♪大勢の皆さんにご参加いただきとっても嬉しかったです。また秋にでもやりたいなあ~。

写真はこちらにアップしました。非公開ご希望の方はご連絡くださいね。
http://picasaweb.google.co.jp/koume0323/RUN20083

今日の、標準的距離は14キロです。家から走ってきた人は大幅プラスしてね。
私は家から走って行ったけど、18キロです(笑)

See you !!

|

« 待ち遠しい日曜日-馬追山トレイルラン♪ | Main | 『夢』入りの封筒が初夏の風に乗ってやってきた。 »

Comments

本日はどうもありがとうございました。とっても良いトレーニングになっただけではなく、楽しく愉快な一日でした。帰りのバス、帰宅後のソファで爆睡しましたが、まだ眠い。今夜は早く寝ます。あ、それから、写真を無断借用いたしました。

Posted by: navi | 2008.06.29 20:33

2年越しでやっと走れて良かったです!
次回は秋でしょうか?

Posted by: yagi | 2008.06.29 21:11

みなさん、楽しそうで、とってもいい顔してますね~。
秋に開催予定のの馬追山トレイルRUNにはアッシも参加したいです。

Posted by: YANCO | 2008.06.29 21:51

今日はランにアフターに大変お世話になりました。
初対面の方からおなじみの方々まで、皆さんとの語らいがとても楽しく、あっという間に時間が過ぎていきました。
また是非、参加させてくださいね♪

Posted by: いづみ | 2008.06.30 00:11

本日(昨日?)は大変お世話になりました。
帰宅後爆酔し、先ほど目覚めました。
もう寝られないな~(笑)

Posted by: Kuri | 2008.06.30 00:58

naviさん。やっぱり爆睡でしたか?奥様に呆れられませんでしたか??(もう諦めているか?)
この写真、なんか一人足りないような気がするんだけど・・・。誰だろう?

yagiさん。ようやく走れましたね。距離は物足りなかったかなあ。もっと長いコースも取れますよ。秋にもやりたいものです。

YANCOさん。一人で参加しないかなあと思っていたのですが・・・でもやっぱり一人じゃNAOJIさんかわいそうだものね。秋には一緒に走りましょう。

いづみさん。お疲れさまでした。家から走ってくるんじゃないかと思っていました(笑)気軽な山ですので、時々相棒とトレーニングしに来てください。

Kuriさん。あら、naviさん同様ですか。その後しっかり眠れましたか。またやりたいと思います。ぜひお越しください。

Posted by: こうめ | 2008.06.30 07:16

こうめさん、
このたびは何から何までお世話になり、
本当にありがとうございました。
次回、またお会いできる日を
楽しみにしております♪

こうめさんのアルバムから
2、3写真をお借りしました。
事後報告ですみません。
問題ありましたらお知らせくださいませ。

Posted by: ニャーママ | 2008.06.30 07:58

昨日は沢山のお世話ありがとうございました。気持ちよい疲れで快眠できました。今日はとても快調です。また参加させてください。なお,最長老のお気遣いは表面化しなくても結構ですから(笑)

Posted by: tony79 | 2008.06.30 09:25

ニャーママさん。
楽しかったですね。またお会いできる日を楽しみにしています。ブログも拝見しました。あの下り坂、とっても気持ち良さそうに走ってらっしゃいました。


tony79さん。私も今朝のRUNは快調でした。トレイルの翌日はなぜか必ず絶好調です。
最長老へ敬意を表したつもりなのですが・・・。とりあえず、昨日は女性では私が最長老ででした(笑)

Posted by: こうめ | 2008.06.30 18:33

 昨日はとても楽しかったです。
1人でドライブとトレイルランは1年に1回のお楽しみになりそうです。
大変お世話になりました。
そして沢山の方との新しい出会いうれしかつたです。
しかし今日は筋肉痛(^^ヾ 

Posted by: あん | 2008.06.30 19:05

いつもこうめさんの仕切りには感心させられます。ホントにありがとうございました!

アフターの席では女子の大食い(大飲み?)選手権かと思うほどの食いっぷり飲みっぷりで可笑しいやら満足やら。
スルスルと入っていき、しかも胃にもたれていない…ヘルシージンギスカン☆らぶです。

えぇ~と、あんさん同様、ワタシも本日は太モモくんの笑いが止まらないようです。
いいトレになりました♪
初対面の方始め、みなさんとお話できて、とっても楽しかったです。

Posted by: しお | 2008.06.30 21:11

あんさん。久しぶりにゆっくりお話できてよかったです。毎年、来てくださいね。

しおさん。う~ん、参りました。女子部の飲みっぷり&食べっぷり。飲まない男子もいた中で、すばらしかったです。
太ももにきましたか?下りのせい?私は、どこも変わり無しですが・・・。
初トレイルの感想はどうだったのでしょう。あの上りのぜいぜいがあるから、下りが気持ちよくて、しかもその後のビールがうまいのです。

Posted by: こうめ | 2008.06.30 21:38

こうめさん。昨日もおかげさまで、充実感あふれる楽しい休日を過ごすことができました。本当にありがとうございました!参加されたみなさんも、お疲れさまでした!
トレイルランは初めてで、一番後ろから悲鳴を上げつつヘロヘロとついていきましたが…今朝になって、お尻と太ももの筋肉痛が始まり、いいトレーニングができた〜と満足感に浸っております。
たまにこうやって、筋肉にカツを入れるのもいいですね。
普段平地ばっかりだから、たまにはアップダウンを入れないとなーと思いました。
今朝体重測ったら、減ってました。あれほど飲み食いしたのに!

Posted by: ぶんぶん | 2008.06.30 23:15

ぶんぶんさん。初トレイルお疲れさまでした。
あのアップダウンを走ると普通の坂道がどうってことなくなりますよ。
でも、トレイルの楽しいのは、自然の中を走れるので季節の移り変わりを敏感に感じられます。特に春の初めの花の季節には、いろんな花が次々咲いて、毎週行っても飽きません。
また違った時期に走りに来てくださいね。

Posted by: こうめ | 2008.07.01 04:48

トレイルラン、最高ですね!翌日は筋肉痛も何もなく、私にしては珍しく積極的に走りたいという気持ちになったのですが、膝の養生のためにぐっと我慢しました。ランのスピードは下から、大食い&大呑み選手権は上からの順位の高いうぺぽですが、また次回も参加したいです。ありがとうございました。
PS:それにしてもこうめさんの見事な采配ぶりに感服致しました。A型でしょうか?

Posted by: うぺぽ | 2008.07.01 09:48

日曜日は お世話になり 遅刻してすみませんでした^_^; 最後は帳尻があったので 自分ではOKかな(笑)
このメンバーの女性人は 酒豪ぞろい??
またの 機会を楽しみにしています♪♪

Posted by: まゆちゃん | 2008.07.01 12:22

うぺぽさん。そうそう、我慢も大切です。
私の血液型は、Aじゃないですよ~。はて、なんでしょう?ABです。Aっぽいって言われたことあんまりないんですが・・・(笑)

まゆちゃん。帳尻あってよかったよね。
いやいやほんとに酒豪のみなさんで恐れ入りました~。

Posted by: こうめ | 2008.07.01 12:31

おしさしぶりです!

馬追山トレイル、懐かしいなぁ~
何度も走ったり、雪道をスキーしたりしてました。
山菜取りでもお世話になりました。

長沼温泉も町民パスで入ってました。
まだパスありますよね?

Posted by: しっぷろっく | 2008.07.27 11:00

しっぷろっくさん、お久しぶりです!
長沼温泉、町民パスありますよ~。今は、町民カードにポイントが付いてそれを使うようになりました。

土曜日も馬追山走ってきました。6月と比べて草が伸びて足元が見えないくらいで大変でした~。

Posted by: こうめ | 2008.07.28 06:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2008馬追山トレイルRUNを楽しむ会:

« 待ち遠しい日曜日-馬追山トレイルラン♪ | Main | 『夢』入りの封筒が初夏の風に乗ってやってきた。 »