« 本日は馬追山トレイルラン | Main | 爽やか新緑の洞爺湖 »

2007.05.14

トレイルランは楽し

13日母の日の日曜日に、地元の馬追山トレイルランを仲間と楽しんだ。
今発売中のランナーズもトレイルランの特集が載ってるし、今トレイルランが注目の的なのかも。

今回は総勢12名で馬追山をがしがし気分良く走っているのを、山菜採りの人たちはびっくりして眺めていたかな。
林道を走るメンバー

前日の天気予報では、ばっちり雨。しかも時折強く降るという。一昨年の秋に同様の企画をしてみんなが集まったけれど、 雪が降ってしまって結局トレイルを走ることができなかったいわくつきのコースなのだ。
あまりひどい雨だったら中止も止むを得ずと思っていたけれど、やっぱり走りたい。(何より、もうアフターの肉は注文してしまっているのだ!)

朝になって心配された雨は落ちてくる気配は薄く馬追山方向はいくらか明るい。行いのよいメンバーが集まったせいか!?
遠くは深川から参加のふれっぷさんの妻あんさんを始め、高速ランナーのかずきさんは、家から走ってバスの到着とほぼ同時に集合場所に着くし、 ヨーイチさんは長沼600メートルトラックでスピード練習をしてから駆けつけるしで、全員定刻前には顔をそろえた。 荷物を温泉に預けていざトレイルの入り口へ。

最初は、時々急な上りがあって皆さん私に騙されたと言っていたけれど・・・。
ハードではないコースと言ったのは、上りが無いっていう訳ではなく・・・。走路は木の株や岩などがあまりなくて足元が安心。 そしてきちんと標識があるので迷わないので安心。尾根伝いのコースなので、登ったり下りたり繰り返しがあって、 ず~っと上りということはない。というような意味だった(笑)。しかし、なぜか私は途中でスコーンと転びましたが・・・。

今がちょうど最盛期のスミレやニリンソウを足元に見ながら、ぜいぜいはあはあ、そして急な下りは転がるように(笑) 自然の中を走るのはやっぱり楽しかった。
時々パラツク小雨もあまり気にならず、あ~やっぱり一ヶ月に一回は、ここに来たいなと思いながら走ってきた。

エンレイソウの開きかけ
咲きかけのエンレイソウ

スミレ
スミレ

ニリンソウ
ニリンソウ

温泉へダッシュ
トレイルを抜けて最後の温泉までダッシュ

ガレージで焼肉
アフターは我が家のガーレジで焼肉。外は雨が強く降ってきた。

トレイルランは、上りは心臓にも足にもきついけど、舗装路を走るのとは違った爽快さがあって、やっぱり楽しいな。
また行かなくちゃ、地元の馬追山へ。

|

« 本日は馬追山トレイルラン | Main | 爽やか新緑の洞爺湖 »

Comments

近くだったら参加したかったなぁ~。
馬追山を走る酔狂な人間(^^;)は地元の人にとって珍しいでしょうね。
高尾山なんかだと、最近は「トレイルランの皇居」と化しています。

Posted by: けーぜ | 2007.05.14 23:14

そーゆー意味(登りばっかりじゃない。)だったんですねーーー!いい練習になりました。足の痛みも取れてきつつあるので、いつかまた行きたいと思います。ダニさんに食われない時期に。
今回、初めて体験したので、次は登りに慣れたいと思います。

Posted by: おおひろ | 2007.05.14 23:36

馬追山コースは夏は草が繁っていて走りずらいのですか。こうめさんのブログで情報収集してからでないと自主トレはダメだな。

Posted by: そうらん | 2007.05.15 06:03

けーぜさん。こちらではまだトレイルランはあまりメジャーなものではないので大抵びっくりされるようです。
トレイルランで、あんまり人が多いのもねえ。

おおひろさん。そうなんです。山なので登るのは当たり前なんだけど、登りやすい方だと思います。だんだん慣れると思いますよ。

そうらんさん。夏になると草丈がとても高くなって両手を上げないと通れない場所もあったりします。でも走れないことはありません。ダニに注意ですが・・・。
年に2回くらい山岳会が草刈りしますのでその後だったらいいと思います。草刈情報は流しますね。

Posted by: こうめ | 2007.05.15 12:42

天気が悪くてどうなったんだろうかと心配してましたが
無事終えたみたいですね。

そのうち私も参加してみようかな?

Posted by: ナミダメ | 2007.05.15 21:05

いいですね~、いいですね~、いいですね~~~!
山を走るのも気持ちよさそうだし、アフターのBBQにもとーっても惹かれます。
何年かして、私に走力がついて、山も走れるようになったら行きますから、ぜひぜひ請け負ってやってください。

Posted by: 海実子 | 2007.05.15 23:52

ナミダメさん。シンスプリント、調子はどうですか?一度アスリートクラブにシューズ持って行って調整してもらったらいいかもしれません。
日曜日は天気もなんとか持って無事終了できました。この間の栗山の時もギリギリセーフだったので、今回もお天気は味方してくれたってことでしょう。

海実子さん。関東はトレイルランが北海道よりも一般的かもしれません。こちらへいらっしゃった時は、私の地元の山へご案内しますので是非!

Posted by: こうめ | 2007.05.16 07:46

ひさびさに長沼を走れて、温泉にもつかれて、おいしいジンギスカンも、こうめさん家でのストレッチしながらの談話も、全部とっても最高に楽しい時間でした。
帰りはトン子さんに大谷地まで送っていただくし。
皆さん本当に楽しい時間をありがとうございました。
地味に、初めての42.195kmオーバーでした。
そういえば、初めての30km超もながぬまでした。

Posted by: かずき | 2007.05.16 10:13

かずきさん。そうか初めてのオーバーフルだったのね。
30キロ走った後のトレイルとは思えないほどでした。さすが!また一緒に走りましょう~。サロマ、頑張ってください。ウルトラは半分過ぎてからが勝負です。

Posted by: こうめ | 2007.05.16 18:14

花に囲まれつつ走るのはとても楽しく、きつい登りも
終わってしまうと何だかまた走りたい。と言う気持ちになりました。
帰宅してからふれっぷに「音江山(地元の)一緒に走ろう
」と誘いました。ちなみに山開きは27日(日)です。
小学校の6年生の登山遠足で行ったきりで、山の事は
何も知らないです。こんなんで行けるかな(^^;;
トレイルラン ホントに楽しかったです。
ありがとうございました。  

Posted by: あん | 2007.05.16 21:23

あんさん。ふれっぷさんと一緒なら大丈夫でしょう。山を走るのは本当に楽しいです。いつか、ハセツネに出ませんか?

Posted by: こうめ | 2007.05.17 12:39

 ハセツネが何かも知らなかった私ですから
私にはとてもとても・・・・。
でもそんなパワーがあるといいですね。
完走できたら英雄気分になれるかも(笑)

Posted by: あん | 2007.05.20 16:02

あんさん。そうそう。英雄気分になりたいので出たいのです。

Posted by: こうめ | 2007.05.21 12:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トレイルランは楽し:

« 本日は馬追山トレイルラン | Main | 爽やか新緑の洞爺湖 »