« お疲れ!蕎麦RUN | Main | 2007北海道マラソンエントリー準備 »

2007.04.16

アップアップ伊達ハーフ

北海道のランニングシーズン幕開けの大きな大会としてすっかりおなじみになった春一番伊達ハーフマラソン。 今年は20回目の記念大会だった。去年のこの大会は、みぞれ交じりの最悪の天候の中行われた。 今年はまさかそんな天気にはならないだろうと思っていた。一週間前の天気予報では、お日様マークも出ていたし・・・。
ところがお天気の神様はランナーをそんなに甘えさせてはくれなかった。
前日から降り始めた雪は当日の朝になっても止まず。外はすっかり冬景色で真っ白だった。
恵庭市役所前から、恵庭走友会のバスに便乗させていただいて、美笛峠経由で伊達に向かった。
支笏湖手前で車が一台スリップして路肩に落ちている。木々についた雪で景色は水墨画のよう。
バスの中では、まるでクロカンのスキー大会に行くようだという声があがる。とてもこれからマラソンを走りに行くとは思えない。
しかし、伊達に到着すると幸いなことに雪ではなく雨。去年よりは、まだまし。

体育館の中は、ランナーでごった返している状態。ランナーたちアップに外に出るとまだしっかり雨は降っている。
本日の衣装は、ムコTシャツ。オレンジのかわいらしいデザインだ。 ムコ多糖症という全国に300人しかいない難病を支援するためのTシャツがムコTシャツだ。詳しくはムコネットをご覧ください。
私にできるほんのささやかな応援として、このTシャツを着て走ることにした。ムコネットTシャツ
今年から50歳以上の部にランクアップ(?)したので、できれば昨年のタイムを上回って入賞したいなあというのがレース前の希望だった。 去年のタイムは1時間36分33秒。そんなにきつい目標でもなかったはずなのに・・・。

ウェアの上に今年もゴミ袋をかぶってスタートラインに立った。今朝の新聞によるとスタート時の気温は2.9度だったらしい。 去年のことがあるので、そんな気温と雨にもかかわらずそんなに寒いとは感じない。

号砲が鳴って飛び出した。ちょっと速すぎだけれどそれはいつもの事だから気にしない。最初は足はダ~ッと進んでいったのだが・・・・。あれ? 必要以上に心拍数が高い。酸素が体に入っていかない感じ。
1キロすぎでyagiさんやいづみさんが、軽快な足取りで抜いて行った。後ろからみてもいい感じ。 それに比べて私は・・・苦しいぞ。
とりあえず1キロごとのラップを見て苦しくない程度のスピードまでダウン。キロ5分まで落としてもまだ苦しい。
不調だ~!!
後ろからどんどんランナーが追い抜いていく。ムコネットのPRにはちょうど良い。
genさんは、いつ来る?akkunは?どうも後ろが気になってしょうがない。
トンネルの中でgenさんに追いつかれた。あ~次はakkunだ。少しすると、「こうめさん?」と声をかけながら抜いていった。 追いつきたいけどこっちは一杯一杯。体が重い。

このままずるずると落ちていくのか~と一瞬は考えたけれど・・・。なんかそれもつまんないし。とりあえずアップアップしながら走る。 ラップを見るとどうも乱高下。こんな走りじゃだめだよね。
残り3キロでようやくギアが替わって4分30秒まで上がってきて、なんとかゴール。
1時間45分も切れないんじゃないかと思ったけど、1時間42分8秒でフィニッシュ。

狙っていた50歳以上の部入賞は、当然来年以降に持ち越し。
去年は調子のいいレースばかりだったけど、ま、こんな事もあって当然。また次に頑張りましょう。

yagiさん曰く、頑張って走ってるのに苦しいのは貧血じゃないか?との指摘有り。貧血か??
帰りのバスの中でなんか熱っぽい感じだったので、帰宅後体温図ったら微熱。風邪ぎみだったのか?疲れてたのか?
いくら練習量に不満がなくて、故障がなくても、当日の体調次第ではこんな事もあるっていうのが、マラソンの難しいところなのかも。

この大会の収穫は、
1.たくさんの人に追い抜かれたので、ムコネットのPRになった。
2.一緒に行った恵庭走友会のメンバーさんの中に、今の小出道場の最終選考に残ったKさんがいて声をかけてもらったこと。Kさん57歳。 走歴浅いし、若いと言うことではないのに、どんどん記録を伸ばしていらっしゃる。30日には小出監督から直接指導してもらいに行くらしい。 今度一緒に練習しましょうと約束した。
3.どんな大会でも直前及び当日の体調を万全にしなくてはいけない事を再確認できた。
4.スタートの突っ込みすぎ注意(笑)→私の永遠の課題だ~。練習ではペースを守って走れるのにどうして号砲を聞くと突っ走ってしまうのか。 最初の入りを4分30秒くらいに抑えて走っていけばそんなに苦しくならずに済んだかも。

悪天候の中、走った皆さんお疲れさまでした。

今朝は久しぶりに良い天気。走りに行ったら気持ちよさそうだけど、無理してもいけないので、我慢。朝走らないと時間たっぷりあるなあ。 調子よければ仕事終わってから少し走ろう。

|

« お疲れ!蕎麦RUN | Main | 2007北海道マラソンエントリー準備 »

Comments

本当にお疲れ様でした。
体調が万全でなくても、ちゃんと完走されるところはスゴイと思います。
練習さえしてれば良いわけではないんですよね。今回、雨と共に身に染みました。
微熱、早くよくなると良いですね。

Posted by: おおひろ | 2007.04.16 at 08:03

冷雨の中、お疲れ様でした。

yagiさんの診断については、一応確認をとられた方が宜しいかと思えます。
ちょうど去年、自分自身そんな症状のシーズン後半でした。鉄分欠乏症→貧血→若い子の生き血を飲む→完治?

風邪のせいならいいんですが、お大事にしてください。

Posted by: ヒラオカのゲン | 2007.04.16 at 09:26

お疲れ様でした。
体調管理は難しいですよね。
私も40を過ぎてから痛感してます。
それにしても恐るべし北海道ですね。 昨日はジョグをしていて暑くて暑くて大変だったのに。

Posted by: チー坊 | 2007.04.16 at 10:12

こうめさん、お疲れさまでした。

体調はどうですか?やっぱり風邪かな?。。。貧血かな?
でも女性の場合はいろいろ体調不良ありますから、気にしないでいいと思いますよ。

みなさん、私と違って体力ありますから~(^_^)

お大事に~。。。。(^_^)v

Posted by: yagi | 2007.04.16 at 10:55

おつかれさまでした。
熱は下がりましたか?気温が低いせいなのか
風邪がはやってますので、あったかくしてゆっくり
休んでくださいね。はやくよくなりますように

Posted by: nao | 2007.04.16 at 11:16

昨日はお疲れ様でした
トンネルの中で見かけたときは、こんなところにいるはずないと自分の目を疑いましたが、無事何事もなく完走されて安心しました。いつもこうめさんが凄いと感じるのは、走りながら回復させてしまうところなんですが、そこが僕と違う精神力の高さなのかな?

Posted by: akkun | 2007.04.16 at 16:30

こうめさんでも失速するときがあるのかぁ(当たり前(^^;;))。
お疲れ様でした。

風邪なら快復を待てばいいけれど、貧血はやっかいですから、念のため検査をされたほうがいいですね。
北海道はこれからシーズンだし…。

Posted by: けーぜ | 2007.04.16 at 16:49

お疲れ様でした。私も参加していました。
しかもタイムは1:42:19。私の直前にゴールしていたのですね。
全然気がつかなかったです。(^_^;)

(例によって)全くアップせず走り出し、
スロースタートで、結局、最後の3km位で
調子が出てきました。笑
こうめさんと逆の意味で、私も出だしが課題のようです。
(アップしろよ!! >自分)

Posted by: げんたく | 2007.04.16 at 16:51

こうめさんお疲れ様でした。
教祖様でもこんな日があるんですね~
でもこんな日に後半ギアチェンジできるのは凄い事だと思います
次は体調万全で臨めますように☆

Posted by: トン子 | 2007.04.16 at 17:23

おおひろさん。
練習しててもうまく行かないことよくありますよね。それはそれで面白いのかも。
微熱は朝になって下がってました。

ヒラオカのゲンさん。若い子の生き血はどこへ行けば手に入りますか?笑
ま、大丈夫だと思います。

チー坊さん。体調管理は本当に大切ですよね。痛感です。
こちらは今日もとっても寒いです。どうなっているんでしょう。

yagiさん。風邪ぎみだったことは確かですが、ヘモグロビン値がいつもより落ちていたのかもです。

naoちゃん。本当に寒い日が続きますね。早くぽかぽか陽気にならないかな。

akkun。実は途中でやめようかなどとチラッと考えました。が・・・スピード落とせば大丈夫なわけだし、久しぶりのレースなので頑張りました。最後の3キロは、残りのエネルギー振り絞って・・・(笑)

けーぜさん。私の失速時々ありますよ。どう頑張ってもだめな時はだめです。去年はたまたま調子いいのが続きましたけどね。そんな年は例外です。

げんたくさん。帰り際、ちらっと顔を見かけたので、あ~来てたんだ~と思いました。もう少しで抜かれるところだったんだ~。残りの3キロで頑張って走って良かったです。

トン子さん。はい、こんなことは良くありますよ。今回みたいな症状はちょっと珍しいけど。
最後くらいバーッといけないかと思って走ったのですが、自分の感覚よりはペース上がってなかったです。

Posted by: こうめ | 2007.04.16 at 18:26

みなさん。ご心配いただきありがとうございます。

今の職場は、左が栄養士、右と向かいが保健師という恵まれた環境です。
今日、相談してみたら、ここのところの食事の内容(栄養状態)にも、問題があったかもという事になりました。
少し糖質中心の食事になりすぎていたのかもしれません。たんぱく質が不足気味だった。
ここから洞爺湖までは、しっかり栄養計算して食事をとってみようと思います。
いわゆる人体実験(笑)
走るために必要な栄養素と、体重を減らしたいと言う希望と両方をうまく行くようにやるのは難しそうだけど、うまくいけばなかなかおもしろそうでしょ。

Posted by: こうめ | 2007.04.16 at 18:31

 昨年に続き寒い中のレース,大変お疲れさまでした。 風邪気味の体は大丈夫ですか?
 こうめさんも不調の時があるんですね。
 でも最後はビルドアップで上がるなんて,やっぱりすごいや!

Posted by: かずじ | 2007.04.16 at 19:47

ムコTデビュー、おめでとうございます?!^^
こうめさんは「赤」のイメージがありますが、ムコTの「オレンジ」もよくお似合いですよ。
次回のレースでは是非「ごぼう抜き」で背中をアピールしてください。
風邪、早くよくなりますよ~に!

Posted by: カメKAYO | 2007.04.16 at 22:22

frunの真っ赤なランランシャツに思い入れのあるこうめさんが
ムコTにいっちょかみしてくれて嬉しいです~。
大会だけがチャリティーではないそうな。
練習着の一つに加えて、これからも愛用してあげてくださいませ~

Posted by: 牛田も~♪ | 2007.04.17 at 09:03

こうめさん お疲れ様でした~
ムコTオレンジかわいかったですよ!

次回のレースでハジケテ下さい。

Posted by: まゆちゃん | 2007.04.17 at 12:24

こうめさん、ムコTランデビュー有難うございます。Frunのユニフォームもお似合いですが、も〜♪さんのおっしゃるように、大会以外の場でも結構ですので、ご活用くださいね。

「春一番伊達ハーフマラソン」を走ったという札幌在住の男性から、「ムコTを着た女性を見かけた」というコメント付きで、ご自身のムコTの注文がありました。北海道のどこかの大会でお会いすることになるかもしれませんね。こうめさん効果です。有難うございます。

Posted by: かもりん | 2007.04.17 at 19:57

やっぱり職場では風邪が蔓延しています。私はよくなったようですが・・・。

かずじさん。不調と好調は半々くらいかと思います。本命で好調であればOKです。

カメKAYOさん。実は私のイメージってオレンジだったりします。
たしかにごぼう抜きの方が印象に残りそうですね。次回は頑張ります。

牛田も~♪さん。frunの赤ウェアは年に数回しか着ないんですよ。このオレンジのムコTは気に入りましたので、時々登場すると思います。

まゆちゃん。写真撮ってくれてありがとう。このTシャツのデザイン気に入っています。また着ようっと。

かもりんさん。私が年がら年中来ているウインドブレーカーがオレンジなんです。だから私を見慣れている人はオレンジが私のイメージだと思ってくださる方も多いかと思います。
私を見て注文してくださった方がいたのですね。そりゃうれしいです。
かわいいTシャツで気に入っているので普段にも来て、何かたずねられたら説明しようと思います。

Posted by: こうめ | 2007.04.17 at 22:12

皆さん始めまして
「春一番伊達ハーフマラソン」を走ったという札幌在住の男性こと、こまっち(♂38才)と申します。
伊達マラソンですが 天気と成績は今ひとつでしたが
こうめさんと鈴木宗男さんに会えて満足しております。
まだ、マラソン始めて半年ですが
ムコTシャツ着て走ってるの見つけましたら
声かけて下さい。

今春の予定
〝豊平川ラン&ウォーク〟←ハーフ
〝洞爺湖マラソン〟   ←フル
〝ランニングオン札幌〟    ←10キロ
〝千歳JAL国際マラソン〟  ←フル

Posted by: こまっち | 2007.04.18 at 12:50

こまっちさん、初めまして。
ムコTを着た私をごらんになったと言うことですね。
早速ご注文されたとか。
洞爺湖マラソンは10キロを走る予定です。
そのあとフルの応援の予定ですので、見つけられるかな。
千歳はハーフの予定です。

Posted by: こうめ | 2007.04.18 at 21:07

実は伊達マラソンの時、
ちょうどこうめさん達がいたすぐそばの
入り口で着替えていました。
と言ってもあれだけ人いたらわかりませんよね。
洞爺か千歳でお会いできるのを
楽しみにしております。

Posted by: こまっち | 2007.04.19 at 12:40

こまっちさん。そうなんですか~。
と言っても、私はお会いしたことないのでわかりませんね(笑)

まずは洞爺のフル頑張ってくださいね。
走り始めて半年と言うことは、初フルですか?

Posted by: こうめ | 2007.04.19 at 20:25

お久しぶりです。
「伊達」は、北海道のシーズン=インの大会なんですね。私は、そのとき「長野」でした。
快晴、花は満開。最高でした。
来月は、「洞爺湖」に行きます。
ぜひ、ご尊顔を拝したいです。

Posted by: よしおくん | 2007.04.19 at 21:51

よしおくん、こんにちは。
洞爺湖も花満開になるといいなと思っています。

お会いできるといいですね。
私は10キロの予定です。

Posted by: こうめ | 2007.04.20 at 05:48

フルマラソンを楽々走られる、教祖さまでも、辛いとき、調子がイマイチな時があるのですね。
道マラまでは月日がたっぷりあるから、いつものコウメ節でやっつけてください!

Posted by: shimo | 2007.04.20 at 22:42

shimoさん。いえいえ、私だってフルマラソン楽々でもないし、調子悪いときも多いです。
本命レースまでに調子を上げればいいわけなので、これからボチボチ頑張ります。

Posted by: こうめ | 2007.04.21 at 06:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/14698917

Listed below are links to weblogs that reference アップアップ伊達ハーフ:

» ベーチェット病 [ベーチェット病]
ベーチェット病ってなに?ベーチェット病ってどうなるの?といった疑問について・・・ [Read More]

Tracked on 2007.04.19 at 03:17

« お疲れ!蕎麦RUN | Main | 2007北海道マラソンエントリー準備 »