« Merry Christmas !! | Main | 2006年、よくできました。花○! »

2006.12.26

隣町に走って行って蕎麦を食べたクリスマス

今朝は、ぐ~んと冷え込んでベランダの温度計はマイナス15度。ところが日中はポカポカと暖かい、変な一日だった。明日は、雨だって。 師走に雨はあんまりいい気分じゃないな。明朝は長靴通勤にしましょう。

昨日のクリスマスも良い天気だった。風もない。しかも仕事が休みだ。では、走りましょう~。
気温はあまり高くなくて路面も締まっていて走りやすい。
行き先は隣町。栗山町までは通常ルートでは、平らな所を10キロ。でもそれじゃあつまんない。
くりやま100キロウルトラ遠足のコースの一部になっている、由仁町に抜ける坂を上って景色を眺めながら、 ぐ~んと遠回りして21キロちょっと。帰りはバスに乗って帰ってくることにした。
由仁町へ向かう峠
もうすぐ由仁町の境界付近。見て!この青空。天然のクリスマスツリー。こんな景色だと上りも全然苦じゃない。
はぁ~いい天気だ~と走りながら、この夏の事を思い出す。何度かこの道を走ったなあ。
アップダウンの繰り返し
くりやま100キロに参加された方はよくご存知のこの坂。何度も繰り返すアップダウン。ちょうど90キロ以上走ってきてこの坂です。
車もあんまり通らない、人ももちろん通らない、真っ白な道をトコトコ走ります。
そろそろお腹が空いてきた。

目指すは、栗山町の「小林酒造」。
最近できたという敷地内の「錦水庵」という蕎麦屋がゴールです。錦水庵
よく考えると、何が悲しくてクリスマスのお昼に蕎麦屋まで遠回りして20キロ走って行かなくちゃいけないのかとも思いますが・・・(苦笑)
とにかく、一度行ってみたかったのです。

すでに昼も過ぎていたので、店内は混雑もなく、ランニング姿の変なおばさんの襲来も好奇の目で見られることもなく、 無事セイロ650円也を食しました。
セイロ
お味は、まずまず。酒屋さんの蕎麦としては合格点でしょうか。
ここで日本酒を一杯いただきながらだと余計良かったのでしょうが、何しろ所持金があまりございません。
しょうがなく、構内の北の錦記念館にて、純米大吟醸の超限定品「錦正宗」をお猪口で一杯いただいて、酒粕とお正月用のお神酒を買って、 長沼町営バスに揺られて帰ってまいりました。

購入した酒粕は、また酵母をおこしてパンを焼きましょう。

で、本日一日遅れのクリスマスプレゼントが届きました。詳しくはこちらで。

|

« Merry Christmas !! | Main | 2006年、よくできました。花○! »

Comments

いつも思うのですが、走って食べに行きたいけど、食べてる間とか帰りのバスとかで、冷えて風邪をひいてしまうのです。汗が冷えませんか?
それと、甘酒が好きなんですが、今年酒かすが高いので、買えません。(甘酒好きなのは家族で私だけなので)
パンもおいしそうですね。

Posted by: おおひろ | 2006.12.26 23:12

天然ツリー、すばらしい景色ですね。日本じゃないみたい。 
お蕎麦屋さん小林酒造にできたんですね。走っては行きませんが車で行ってみようと思います(笑)(来年)

Posted by: まゆちゃん | 2006.12.27 08:02

おおひろさん。酒粕は1キロで300円でした。今年は酒粕が高いの?
冷凍しておくので今度会った時にお裾分けしますね。
汗対策ですが、今回はTシャツとジョグブラの替えを背中に背負っておきました。蕎麦屋に入るなり、トイレで着替えた(笑)だから冷たくならなくてすみましたよ。しかし、走る格好はとても薄着なので、暖かい場所にいないと風邪引いちゃうね。

まゆちゃん。ここなかなか風情があります。北の錦記念館は高価な古伊万里とかの展示もあるし、各種日本酒が試飲できます。(でも車だったらだめだね)この敷地内にはマーノエマーノというピザ屋さん(イタリアン)もありますよ。今度はそっちに行ってみようと思います。(走って・笑)

Posted by: こうめ | 2006.12.27 09:22

こうめさんお久しぶりです!
遅ればせながら東京国際での見事な走り!
おめでとうございます。 あのシチュエーションでの自己ベスト更新はまさに見事としか言いようがありません。 勢いに乗って50歳台もガンガン行けますね!

で、酒粕なんですが、全国的に品薄なんだそうですよ。
灘の大手が”融米造り”とかいう技術を発明したことによって、酒の拾得率(いくら絞れたかという割合)が飛躍的に上がり(なんせ固形じゃなく液状にまで米が溶けている=粥状?)粕がほとんどでない造りが始めたれたことにより、全国的に酒粕が不足ぎみだそうです。

酒粕ってそんなに需要があったのかって? そうなんです、特に北海道では海産物加工が盛んで、”粕漬け”などには欠かせません。

なので、知り合いの酒蔵でも、そこは自社で”粕取りしょうちゅう”を作っているんですが、しょうちゅうに加工して売るより、そのまま酒粕で売った方が高く売れるなんて言っていました。(でも製品は無くせないので損覚悟で作らざるを得ないと・・・)


小林酒造のそば屋ですかぁ、行ってみたいな。
小樽の雪の花酒造のそば屋はさんざんな評判ですがね。

今度、雪の中長沼まで走ろうと思っているのですが、往復の予定を片道にして栗山まで脚を伸ばすってのも良いかな?
ヒマでしたら付き合ってくださいね。
いっそ冬のラン会開くのもいいかも?ですね。

ちなみにマーノ・エ・マーノは良く行きます!

ピッツァがいいですよ~! ケーキ類も美味しいし! ダイエットの敵ではあります(笑)

初夏は夕張川に面したオープンテラスで戴くイタリアンが最高です!

Posted by: まるトラ | 2006.12.27 10:15

私なら、着替えをしょっていってトイレで着替えだな。。。と思っていたので、おんなじなんだと嬉しくなってます。私は背中に貼るカイロも貼って風邪予防。
酒かす、今度売って欲しいです。1kgは多いので、少しお願いします。

Posted by: おおひろ | 2006.12.27 12:04

天然のクリスマスツリー、素敵ですね。
そして小林酒造のお蕎麦屋さん、行って見たいな~。
お祭りのときしか行ったことが無いので、今度家族で行ってみようと思います。(タップリお土産買ってこよう♪)
走って20キロの所においしいお蕎麦屋さんがあったら、トレーニングもより楽しいですね。
私もそういうお店を探さないと♪

Posted by: mamasan-runner(兄嫁和子) | 2006.12.27 13:24

まるトラさん。へ~酒粕急騰の裏にはそんな事情があったのか~。びっくり。私、そういえばイカの粕漬け好きです。
ぜひぜひ長沼に走りに来てください。往復なんてつまんないですよ。栗山まで走っていけば温泉もあるし。長沼町営バスで栗山から長沼には戻って来れます。あっ、もちろん栗山で蕎麦食べてまた長沼に戻ってきてもたいした距離じゃありませんし。
ご連絡くださいね。都合がつけばぜひご一緒に。

おおひろさん。この時期は着替えがないと凍りそうですからね。
それから、酒粕了解ですよ~。

mamasan-runnerさん。今年は老舗祭りの時、トン子さん、yagiさん、naviさんと一緒に長沼~栗山まで走って行って、温泉に入って、次々と酒を試飲して、バスで長沼に戻ってくるツアーをやりました。結構好評だったのでまた来年もやろうかな。帰りの町営バスは貸切だったのですが、もう私たちのうるさいのなんのって・・・(笑)

Posted by: こうめ | 2006.12.27 21:39

酒粕で酵母かぁ。。。
ストレート法で作る生地はきっと酒まんみたいに香りが良いんだろうな~
僕も正月中に新しいパンに挑戦してみようかな?

Posted by: akkun | 2006.12.27 21:48

akkun。酒粕は案外簡単にできるからやってみたら。時間さえあれば大丈夫です。
こんな感じです。
http://sotoasobi.seesaa.net/article/30071448.html

Posted by: こうめ | 2006.12.27 21:54

天然のツリーが素敵ですね!でも、さなえちゃんは日本酒とお蕎麦大好きなんですよ。だからそちらが気になります。1月末に北海道ぶらりと遊びに行きます。札幌や千歳からバスなどでアクセスはいかがなのかなぁ?知らない町は走って行けませんので。

Posted by: さなえちゃん | 2006.12.28 00:23

さなえちゃん。う~ん交通の便は・・・かなり悪いですが。車があればいいんですけどね。公共の交通機関だと、札幌からバスで1時間ちょっとくらいです。本数は1時間に一本もありません。田舎なんでそんなもんかな。

日本酒と蕎麦がうまい店なら札幌にもありますよ。

Posted by: こうめ | 2006.12.28 05:52

私は連日「年越しダー」とそばばかり食べております。
最近、そば打ちもご無沙汰ですが、来年はまた復活しようかな。だって、そばうまいから!
今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。長沼まで走っていくさ~。

Posted by: じろー | 2006.12.28 19:45

じろーさん。蕎麦打ちやるんですか!打ち立ての蕎麦はうまいですよね。長沼にも蕎麦打ち愛好会みたいのがあって、一回習った事ありますが、おいしかったです。
来年もよろしくね~。長沼まで走ってきてください。
じろーさん、年越しはどちらですか?

Posted by: こうめ | 2006.12.29 08:10

こんにちは。
今年もあと2日となりましたね。

来年の話、といっても2日後ですが、三角山よろしくお願いします!

で、栗山ランなんですが、小林酒造の営業開始が5日とのことなので、5日ではいかがでしょうか?
または、6日の方が都合がよろしいでしょうか?

帰りは高速バスで札幌まで直行というプランで、小林酒造ではそばで一杯なんて考えています。(笑)

三角山の日に誰か誘って見ようかと思います。
別に札幌から走らなくても、長沼起点の人が居てもいいですしね。
私は白石サイクリングロード~国道274~共栄交差点~長沼(こうめさん家近くのセブンイレブン)~栗山ってコースを考えています。 昨日、椴山まで往復したんですが、274は走りやすかったですね。

長沼~栗山間は時間はどれぐらいでしょうか? 21kmなら2時間半くらいかな?
札幌~長沼は30kmちょいあるのでしょうかね? 3時間半から4時間見ておけばよいでしょう。

朝7時に出て、11時長沼のセブンイレブン集合、そこから2時間半で栗山、そばで一杯やって15時発の高速栗山号で帰ってくるってのが一応のプランです。

ブログで長々とすいません。
以前のメルアドが失ってしまったみたいで、今度三角山でもう一度教えてください。

Posted by: まるトラ | 2006.12.30 10:31

まるトラさん。おお具体的ですね。

三角山で打ち合わせをしましょう。
私は5日でも6日でも大丈夫です。(だったと思います)
天気の良いほうがいいですね。
274は走りやすいのですが、その先の札夕線が現在工事中で、歩道もない場所もあるので要注意です。工事中の場所近辺は先日大きな死亡事故があった場所です。農道を通ればよいコースがあります。

長沼~栗山はこのコースの他に北長沼を通ればもっと短くなります。うちの近くからだと10キロ程度。そちらを通って行ってもいいかなと思います。
そちらを通って距離を少し短くすれば栗山の温泉でさっぱりして蕎麦っていう事も可能かと思います。

さて、どうしましょうか。元旦までに考えておいてくださいませ。


Posted by: こうめ | 2006.12.30 11:23

では、一応5日と言うことで。
もし三角山で誘った人が6日の方が都合がよいということであればそちらでも良いでしょうか? 私は両日共にOKです。

札夕線は確かに悩み所ですねぇ。
ちょっと遠回りになりますが、農道を行くことにしましょう。
30分早く出れば問題なし!

地図でみると南幌方面に行くと橋がないので北長沼にまっすぐ行っちゃうみたいなので、274に平行に走る農道を行くのが良いみたいですね。 これだと、セブンイレブンに行ける。

ってことで、あとは三角山で相談しましょ~

ここをごらんになっている方々もいかがですかぁ?

Posted by: まるトラ | 2006.12.30 15:56

まるトラさん。
長沼町内の道は私にお任せください。
ローソンのあたりまで、迎えに行きますので。

元旦の打ち合わせの後、ここでみなさんに告知しましょう。きっと走りたいっていう人がいるに違いない。

Posted by: こうめ | 2006.12.30 19:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 隣町に走って行って蕎麦を食べたクリスマス:

« Merry Christmas !! | Main | 2006年、よくできました。花○! »