« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

2006.09.28

札幌マラソンで会いましょう~♪

今度の日曜日は札幌マラソン。今年で31回目となるこの大会は、 ハーフのコースが札幌の街の中心部を通って盛大な応援を受ける事ができる気持ちのいいマラソンだ。親子の部や5キロ、 10キロとたくさんの種目があって参加者も1万人規模になる道内では最大級の大会だと思う。
この大会には、もう何回参加したんだろうか。最初に出た頃はハーフなんかなくて20キロが最長だったはず。 5キロとか10キロに参加していた。ず~っと昔は女子の参加は今よりもずっと少なかった。 年々増加していく女子の参加者数を見てなんだかうれしい気持ちだったのを思い出す。

さて、今年は、私がハーフ、kenjiが美瑛に続き2回目のレースで10キロに参加の予定だ。
道内だけでなく、本州からも多くの人が走りに来る予定。この季節の北海道は食べ物も旨いし気候もいいし。 秋の休日を思い切り楽しんでくださいませ。
真駒内屋外競技場前日曜日は、私はこの写真のあたりに陣取る予定。(走り始めた頃からいつものこの辺なのです) 写真はおととしの北海道マラソンの時のものですが・・・。競技場正面を背にして右側の芝生の辺り。
もちろんユニフォームは真っ赤なFRUNのユニフォーム。今回は、NAOJIさんの真似してFRUNの赤いバンダナを頭に巻こうかな。 タイムはあまり狙わず気持ちよく走る予定。
参加されるみなさん、どうぞよろしくお願いします。
ナンバーは3757です。

それから、10キロに参加のチバちゃん、どうぞよろしく。 走り始めたkenjiがチバちゃんと一緒の10キロを走るのをとても楽しみにしています。土曜日夜のトークショーにも行きますので、 そちらも楽しみにしています。

そしてもう一つ、同じ日に別海町では、別海町パイロットマラソンが開催される。 フルマラソン公認コースのこの大会にも多くの仲間が参加の予定。みなさん、記録を目指して頑張って~。
特にNAOJIさん、絶対やれます。気合でGO!!

| | Comments (23) | TrackBack (0)

2006.09.23

関門5キロ25分か。

じろーさんが素晴らしいプレゼントを送ってくれた。去年の東京国際女子マラソンのパンフレット。
読めば読むほど気合が入る代物だ(笑)

その中に、競技注意事項があった。HPには書いていない事で重要な部分。

Continue reading "関門5キロ25分か。"

| | Comments (15) | TrackBack (0)

2006.09.21

東京国際女子マラソンまであと2ヶ月

いよいよあと2ヶ月。正確に言うとあと59日。涼しくなったし、練習もパリッとやらなくちゃ。

私がまさかこんな大会に出るなんて思ってもいなかった。これはテレビで見るものだったから。
北海道マラソンは沿道で応援するマラソン。東京国際女子マラソンはテレビで見るマラソン。
そんな風にずっと思っていたので、どっちも自分が走る大会になるなんて、10年前の私には想像もできなかった。

Continue reading "東京国際女子マラソンまであと2ヶ月"

| | Comments (19) | TrackBack (1)

2006.09.18

大雪山縦走トレーニング♪

世間様の連休のちょっと前に、2泊3日で大雪山をプチ縦走してきた。縦走と言っても、 赤岳~白雲岳~緑岳とベテランさんなら日帰りでいけるコースを、たっぷり2泊で歩き倒してきた感じ。
幸い、4日前までは雨の予報が見事に軌道修正して3日とも朝は晴天。午後からは曇りがちになったものの、2晩とも満天の星空を拝んできた。

8月の黒岳石室でのテント泊1泊でお鉢平一周に続いてちょっとレベルアップ。大雪山は登ってしまえばあとは広大な高地が広がっている。 どこまでも歩いて行きたい気分になってしまった。トムラウシに続く登山道を眺めながらいつかは、 あそこまで行ってみたいなあと思いが強くなった。
白雲岳テン場よりトムラウシを望む

Continue reading "大雪山縦走トレーニング♪"

| | Comments (19) | TrackBack (1)

2006.09.11

ウル・チャレ・ボラやってきた。

昨日(9月10日)札幌で開催された第5回札幌~支笏湖ウルトラ・チャレンジ70キロkenjiと一緒にボランティアをやってきました。 ランナーの間では有名なシューズショップのアスリートクラブが企画するウルトラマラソンで、 札幌の真駒内屋外競技場をスタートして支笏湖のポロピナイ折り返しのアップダウンのきつい大会です。

朝、4時45分眠い目をこすりながら家を出発。 5時半の集合時間ちょっと前に真駒内競技場に到着するとすでにボランティアの車が列を作っています。
朝のミーティングで担当場所の15/55キロ地点のメンバーと初顔合わせをした後は、すぐに荷物を車に積み込んだり、 水を用意したりと準備の開始。私たちの担当場所は、トライアスリートMさんがリーダーの「カフェウルトラ」です。 Mさんは1回目からこの場所でエイドを担当していて設営も慣れたものです。この他のメンバーは、同じくトライアスリートのHちゃんとAさん、 それにkenjiの5名体制です。
生憎の天気で雨が降ったり強風が吹いたりでしたが、 ボラメンバー全員がそれぞれ自分のできることを淡々と進めていっているという感じがしました。
往路の15キロでは、ランナーがまとまってくる事も多く、誘導班で途中サポートをしてくれた和さんやすさんがいたので、給水の準備もスムーズにできました。

15キロエイド

エイドの食べ物
ここのエイドは、カフェ・ウルトラという名の通り、ロールケーキやバウムクーヘン、それに菓子パンなどと共に暖かいコーヒーが名物です。 往路は、まだ序盤戦なので暖かい飲み物がありがたいという状態ではありませんでしたが、 復路で疲れた体には暖かい飲み物や甘い食べ物はとても好評でした。
何度も参加しているランナーの中には、「ここでコーヒー飲んでケーキを食べるのが楽しみなんだよ」とおっしゃる人が何名もいました。カフェ・ ウルトラのコーヒーは、店長の味のチェック!の後お客様に提供。
「店長~!チェックお願いします」「う~ん、もうちょっと濃い目に~」
まるで本当のカフェのようです。
雨風が強い天候だったので、急遽私は持っていった麦茶パックで、温かい麦茶も用意。後半のランナーの方には喜んでいただけたようでした。 もちろん少し冷めた麦茶に氷を入れれば冷たい麦茶に変身できますし。
OLランナーさんは、経験2年目にして店長にスピード昇格。5キロ/65キロのエイドで、 おおひろさんやラン友Mちゃんと一緒にランナーの皆さんをサポートしていました。お疲れさま~。これからOLランナーさんを「店長~! 」と呼ぼうかな。
5キロエイド

ウルチャレのボランティアは自ら走っている人が多いので、 自分だったらこんな風にしてもらったら嬉しいだろうなという視点で仕事ができるのという事が大きなポイントだと思います。
それぞれが出来る事を自分で考えてサポートできるすばらしいボランティアスタッフばかりだったなあと感じました。
ボランティアのじろーさんOLランナーさんnaoちゃん、おおひろさん、和さんやすさんkenjiさん、お疲れさま!
このボランティアの仕切りを担当したsandyさんこと大谷さん、仕事が忙しい中本当にお疲れさまでした。
オロロン、ウルチャレボランティアと大きな行事が終わったので、少しはのんびりしてくださいね。
アスリートクラブのみなさん、大変お世話になりました。ありがとうございます。

悪天候の中70キロを走った皆さんも本当にお疲れさまでした!

| | Comments (25) | TrackBack (0)

2006.09.04

あれから一年。

走らない夫kenjiが突然走り始めた初日が、昨年の9月2日だった。早いものであれから1年。
最初は3キロをようやく走っていた状態だったのが、一度に10キロ走れるようになり、練習で20キロ走にも挑戦して、 6月の美瑛ヘルシーマラソンでハーフを完走するまでになってしまった。
その後、燃え尽き症候群のようになって少し中断していたけれど、最近またジョギングを再開している。 今度はムキにならずに楽に走る方法を見つけたらしい。カメラを持参して風景を撮りながら走ったりしている。

10月1日の札幌マラソンでは10キロにエントリーしている。今度は楽しく走れるのかな。
体重も減ったし、体力もついてきて、山登りもできるようになった。

そのうちきっと「楽しかったな」と思える日がくるんじゃないかと心待ちにしている教祖でした。
次の布教活動は10日の支笏湖ウルトラチャレンジのボランティアです。

| | Comments (11) | TrackBack (1)

« August 2006 | Main | October 2006 »