« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

2006.05.31

次の目標に向けて

洞爺湖マラソンでは、念願の3時間30分を切る事ができた。
自己ベストを10分10秒更新の、3時間27分46秒。フルマラソンの自己ベスト更新は2年ぶりなのでとってもうれしい。
道新スポーツ

で、これに甘んじていてはいけないと、次の目標に向かってトレーニング開始。
まず北海道のランナーのみならず全国のランナーが楽しみにしている「北海道マラソン」。ここで、 最後までペースの落ちない走りを目標に練習したいと思っている。
その為にやらなくちゃいけないメニューも色々あるし、だら~んとしてはいられないのだ。

5月の走行距離もなんとか300キロを超えて、これで3ヶ月連続300キロ超を達成できた。
今月号のランナーズの付録「フルマラソン1歳刻みランキング」で、2005年度は、48歳の部で36位。(前年度は38位)
タイムは落ちたけど順位は上がってた。今年は大幅アップが期待できるかな。

洞爺湖マラソンの、こうめサブ3.5プロジェクト関連のレポートを作成しました。
さて、日曜日は千歳でハーフ。こちらは気楽に走ろう。

| | Comments (20)

2006.05.23

洞爺湖マラソンサブ3.5物語

昨年からの私の目標になっているフルマラソン3時間30分以内の記録のために選んだレースが、この洞爺湖マラソンだった。 北海道ではまだシーズン初めのこの大会で、サブ3.5を狙うには、冬の間からの走り込みが必須だった。
1月から大会の前まで1450キロを走ることができて、練習量には不安がなかった。
あとは当日の体調を整える事と、「いける」という自信を持つ事の二つが必要だった。
仲洞爺付近にて

大問題克服のためには、考えられる事をすべてやってみた。昨年の別海の悪夢は繰り返したくなかったし。
整腸剤を飲んで、前日と当日朝の食べすぎには気をつけて(でも食べなくちゃエネルギーが持たないし・・・)、 レースの前にお腹をすっきりさせて、スタート前に口に入れるものはちゃんと忘れず用意して・・・。準備は怠りない。良し!
「いける」という自信の方は、自己暗示作戦を採用。レース数日前にJogNoteで私の敵ではないと豪語した「アップダウンと向かい風」も、 本当はないほうが記録のためには良いに決まっているけれど、これも自己暗示のための作戦の一つ。

あとは自分を信じて走るのみ。
初めて陸連登録の部でエントリーしたのでスタート位置はずいぶん前の方から。スタートダッシュ組の私にとって恐いのは、 最初のオーバーペースだ。
NAOJIさんやうずらさん、Kuriさんやタグパパさんと談笑しながら号砲を待った。

いよいよスタート。

Continue reading "洞爺湖マラソンサブ3.5物語"

| | Comments (31) | TrackBack (0)

みなさん、ありがとう。

洞爺湖マラソン自己ベストのメッセージをたくさんいただきありがとうございました。
ハムストリングスの筋肉痛からも解放されつつあります。故障はなし。良かった~。

完走記の前に、みなさんへコメントのお返事を・・・。
どのコメントもうれしく拝見しました。ありがとうございました。

さて、お一人ずつ。

Continue reading " みなさん、ありがとう。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.21

やった!

やった!

| | Comments (35) | TrackBack (0)

2006.05.20

洞爺湖の夕焼け

洞爺湖の夕焼け

受付もすませて、軽くjog。良い天気です。前夜祭会場前の駐車場の賑やかさとは対象的に静かな仲洞爺のキャンプ場です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.19

気合を入れて走ってみるか。

いよいよ日曜日は洞爺湖マラソンだ。目標はもちろん3時間30分以内。何秒でもいいので、切りたいなあ。

今の所、調子の悪い箇所もないし、あとは走ってみるだけ。はて、どうなりますか。
明日の午後出発して、仲洞爺に昨年同様テントを張る予定。
今回は、駐車場で車中泊のみなさんが大勢いらっしゃるようですね。対岸になりますが、仲洞爺の駐車場も広いしトイレはあるし、 温泉もありますよ。気が向いた方はこちらにもいらしてくださいませ。

今年の1月から本日までの走行距離は1450キロ。よく走ったもんです。
レースの結果のGTMailを、「大人の外遊び-kenjiと姫の日記帳」に送信されるようにしました。
気になる方はどうぞご覧下さいませ。

洞爺湖マラソンに参加されるみなさん、ボランティアのみなさん、どうぞよろしくお願いします。
Let's Run with a Smile !

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2006.05.16

桜の中をのんびりと・・・

遅れていた桜も桜昨日今日の好天と気温の高さで、一気に開いた。たぶん、白石サイクリングロードは、 桜の花びらが舞っているはず・・・。
都合の良い事に、午前中kenjiが新札幌に行く用事があると言う。
じゃ、私も一緒に行く~。サイクリングロードで走るんだ~。どう?一緒に?
う~ん、考えてみる。
考える余地はない。さ、支度をして出かけましょう。

さっさと用事を済ませサイクリングロード沿いの生協の駐車場に車を止めてスタート。私は今年初のTシャツ、短パン姿。 短パンはちょっと早いかなとも思ったけれど、私はタイツがあんまり好きじゃない。
サイクリングロードを走る
kenjiは、先日の支笏湖のアップダウンのダメージがまだあるらしく足が重たいようだ。ま、急いで走る必要もないし、 のんびり桜吹雪の中を走ったらいいのだ。こんなに綺麗に桜が咲いてる中を走ってみて、ちょっとは楽しいと思ってもらえば儲けものだし。

花びらの道予想通り、桜は満開。道路は、ピンクの絨毯のようになっている。花びらが舞い散る中、 走ることができた。いや~気分よし!
10キロのんびりJog。

 

 

Continue reading "桜の中をのんびりと・・・"

| | Comments (14) | TrackBack (1)

2006.05.14

アップダウンの練習

いつも平らなところばかりで走っていると、上り坂になると途端にペースが落ちたり、気分的にいや~になったりするものだ。 でもアップダウンのある練習コースを走るくせをつけておくと、上り坂もなんのその~。タイムはともかく気分的にがっくりくる事はあまりない。
という事で、アップダウンのあるコースを走ってみた。・・・・これは私のことではなくて、kenjiの話。
(私は、いつも上り坂を走っているので、アップダウンのあるコースに苦手意識はない。かえって気分転換になっていいかもと思っている)

kenjiとHaruppe氏支笏湖のモラップキャンプ場で大阪から来道中のキャンプ仲間Haruppeさんとキャンプをしてきた。当然、シューズ持参の指令は私から出ていたので、 kenjiと3人で練習。
モラップキャンプ場から、支笏湖休暇村まで7.5キロの道を走って温泉に入るというプランだ。
ま、いつもの私の温泉RUNから考えると、わざわざ温泉RUNというほどの距離でもないけれど・・・(笑)
JogNoteからいただいたForeAthlete201をkenjiに装着してスタート。最初は、 だらだらと上りが続く。久しぶりの練習のHaruppeさん&kenjiはこの最初の上りでへばっている。
私は「これは上りじゃない!」と激を飛ばす。


快調な下り二人の微妙なライバル意識を面白く眺めながら、私は伴走したり、ダッシュで先回りして写真を撮ったり、 結構ハードなインターバルトレーニングだった。
下りは心拍数も落ち着いて楽に走れるらしくペースが上がる。美瑛は下りが多いのでちょっと安心したようだ。

 

 

Continue reading "アップダウンの練習"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

2006.05.10

拝啓 JogNoteハネイシさま

一昨日、心待ちにしていた「ForeAthlete201」を郵便局員さんが届けてくれました。やっほ~と早速開けてみましたが、 マニュアルを読むと思っていたよりたくさんの機能があってうれしくなりました。
ForeAthlete201

思い起こせば1月末にJogNoteに登録して早3ヵ月半。どんどん仲間も増えて日々の練習にも気合が入ります。 今回のキャンペーンに応募した時から、毎日「Foreathlete201」 欲しいと願をかけておりました。見事当選とのメールを頂いて、益々練習を頑張ろうと思ったのは言うまでもありません。

日々、進化しているJogNoteにこれからも期待しています。またJogNoteを運営している株式会社ウイングスタイル社長のハネイシ様はじめランナーのエンジニアYJ様の今後益々のご活躍をお祈りしています。

こらからの練習の友「ForeAthlete201」と仲良くトレーニングをしていきたいと思っています。      

----------------------------------------------------
JogNoteからのアンケートにここで回答します。

Continue reading "拝啓 JogNoteハネイシさま"

| | Comments (12) | TrackBack (1)

2006.05.05

どこへ行っても向かい風

北緯45度より北へキャンプへ行ってきた。まだサイトには雪・・・。さむい~。利尻富士
しかし、シューズを持っていったからには、走らにゃいかんと半ばムキになって走ってきた。
4月1日。兜沼(宗谷地方)。天気予報は雨。しかし、朝はまだぽつぽつ程度の降りだったので、思いきってバンガローを飛び出した。しかし・・ ・ひどい風。進まない。なんだこりゃ~。無理やり走って5キロ。ふぅ~。帰ってから雨と風はどんどん強まり、夕方からはなんと雪。 風もあるので当然吹雪。ひょえ~。

Continue reading "どこへ行っても向かい風"

| | Comments (17) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »