« 2006年も楽しく走る! | Main | 2006年の朝日 »

2006.01.01

2006年の叫び!

恒例の元旦三角山登山終了して、長沼に戻りました。
いや~やっぱり元旦はこれです。
125_0008

汗だ くで山頂まで行って、雄たけびました。

「やっほ~!!3時間30分切るぞ~!!!」
同じ事言ってた人もいたなあ~。>ねっ、NAOJIさん。

125_0015

最後にこれも叫びましたよ。お留守番のYANCOさん。
「GRCバンザ~イ!!」

125_0021

その後は、大宴会です。楽しかった~。

おやんずの持参した酒がナイスでした。ハバナクラブ(ラム)。おみやげに残りを頂いてきてしまった。正月はこれ飲んで過ごす事にします。

さっ、明日はラン初めだ~!!

|

« 2006年も楽しく走る! | Main | 2006年の朝日 »

Comments

うお、楽しそう…。
来年はGRCも参戦だ〜!
(ね、YANCOさん)

Posted by: navi | 2006.01.01 at 19:13

こうめさんが作ってくれた温かい餃子は寒い中で食べると一段とおいしかったです。
気持ちも改に走り込もうと思います!

Posted by: まゆちゃん | 2006.01.01 at 19:49

naviさん。そうです。来年はGRCも参戦です。
私も・・・ですが・・・。本日GRCの名誉会長が決まりました。会長も副会長も不在でしたけど・・。名誉会長は、NAOJIさんのお父さんの「おやんず」さん70歳。今年の美瑛はハーフの参戦です。

Posted by: こうめ | 2006.01.01 at 21:15

お疲れさんでした。おいしかったです。
元旦から楽しい事が出来て
今年1年良い年になる予感。
皆の雄叫びが、叶うといいな~。

Posted by: gen | 2006.01.01 at 21:15

まゆちゃん。まゆちゃんのキッシュもウマかったです。夜中に大変だったんじゃないの?
今年はフルマラソン完走ね!

Posted by: こうめ | 2006.01.01 at 21:16

genさん。お疲れさんでした。楽しかったですね!みんなの雄叫び叶うといいですね。

Posted by: こうめ | 2006.01.01 at 21:17

こうめさん!遠くはるばるお疲れ様でした。って自分も遠いかぁ~?
今回は無事帰ってこれましたよ(笑)

いやぁ~でも楽しかったですね、そして美味しかったです。ありがとうございました~。

今年は羊蹄山登山もなんとか行きたいですね。計画立てますね~
そして白老の合宿もあるんですよね?
忙しい年になりそうですね。楽しみです。

Posted by: yagi | 2006.01.01 at 22:08

今日は遠路はるばる、お疲れ様でした
おつまみ程度でお酒を頂く程度にしか考えてなかったんですが、始めてびっくり!食材は出るわ出るわ、ミニ宴会どころか、立派な新年会でしたね。時々やっても良い位楽しかったですよー。
次のオフイベントは地獄のポロト湖合宿か羊蹄山キャンプde登山のどちらかになると思いますが、皆さんの日程が合って実現できれば良いですね~

Posted by: akkun | 2006.01.01 at 22:27

新年あけちゃいました!
自分が走り出すとは今思っても驚きの05年でしたが、06年は楽しく走れることを目標にしなくては。
でも北海道らしいイベントで楽しそうです。元旦登山というのも一度やってみたいけど、雪山というのが自分には想定外です・・・。
でも走るよりは登る方が経験値があるのでこういう企画がうらやましい!
今年もいろいろ遠隔アドバイスもよろしくお願いします。

Posted by: Monta | 2006.01.02 at 00:39

yagiさん。無事ご帰還おめでとうございます。
羊蹄山楽しみです!
今度は30分弱で登るって訳にはいかないからな~。

akkun。大宴会でした。楽しかったですね。恒例にしたいわ。
合宿も楽しみだし、今年もいろいろ楽しみましょう。

Montaさん。ここもちろん雪山ですが、登山道は踏み固められていてラッセル不要。しかも標高300ちょい。登山口から30分弱のお手軽低山なんです。なんせ目的はその後の宴会ですから。他の登山者の方々は手ぶらだったりするのですが、私たちだけでかい荷物を背負って東屋で荷物開いて大宴会。楽しかったです。

Posted by: こうめ | 2006.01.02 at 05:17

 明けましておめでとうございます。
 皆さん揃ってトレイルランですか?というよりも冬のピクニックという感じですね。
 こうめさんの今年の目標は3時間30分切りですか? 
 私の場合はなんと言っても,3年越しの目標になった道マラ完走です。今年もよろしくお願いします。
 

Posted by: かずじ | 2006.01.02 at 05:28

あけましておめでとうございます!

元旦に山で叫ぶなんて、すごっく気持ちよさそうです。(ほんと、一年の計は・・という感じです)写真見て、私も今年こそパワーアップ目指すぞ~!という気持ちが高まりました♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: みいこ | 2006.01.02 at 18:31

かずじさん。ピクニックというより宴会です(笑)
私の目標も去年からの引き続き持ち越し課題です。なんとか今年はクリアしたいものです。かずじさんも北海道マラソン完走できるといいですね。

みいこさん。この元旦三角山登山は前からやっていたのですが、山頂で叫んだのは初めてでした。これは結構良かった。
今年も楽しく走りましょう。また北海道にも走りに来てくださいね。

Posted by: こうめ | 2006.01.02 at 19:08

こうめさん。
昨夏の北海道マラソンでお会いしていたとはいえ、
あのときはご挨拶をしたくらいだったので、
三角山大宴会でご一緒できて嬉しかったです。
手作り豆腐入り餃子、おいしかったです。
ありがとうございました。

次に帰ってくるのは、たぶん北海道マラソンです。

Posted by: けーぜ | 2006.01.02 at 21:01

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
良い年になると良いですね。
こちら千葉では雪山に登ることなど考えられないので、羨ましいです。

Posted by: きょうのわんこ | 2006.01.02 at 21:15

けーぜさん。次は北海道マラソンでお待ちしていますよ!ご両親が山やさんとの事、いっそ羊蹄山登山というイベントにも来ませんか?

きょうのわんこさん。とても低い山ですが、地元の人々は毎日登っているような山です。雪国ならではの楽しみですね。
今年も頑張りましょう。

Posted by: こうめ | 2006.01.03 at 06:02

おやんずさん、美瑛ハーフ参戦!ですか!
ん〜やっぱりマラソンって面白い!負けられない闘いだー。

羊蹄山登山って、何?

Posted by: navi | 2006.01.03 at 11:52

あけましておめでとうございます。

前日はかなり雪が降っていましたが、当日の天候は大丈夫だったようで何よりです。
GRCの名誉会長70歳で、びえいハーフ参戦!!
こういうのを聞くとますますモチベーションが上がります。

今年もよろしくお願いします。

Posted by: | 2006.01.03 at 17:12

naviさん。yagiさん主催の羊蹄山登山って、忘年会の時に話題になったみたいなんだけど・・・。どうですか?

和さん。そうです。GRC名誉会長がハーフ走るんですから、若輩者もがんばらねば。

Posted by: こうめ | 2006.01.03 at 17:37

こうめ姉御、今年もどうぞごひいきに。

シカゴ一緒にどお?
今、格安チケットをさがしてるんですが、10月頃はだいたいいくらくらいするもんなのか知りたいです。お時間があったら質問して頂けますか?

Posted by: るうじ | 2006.01.03 at 22:02

るうじさん。シカゴ頑張ってきてください。
私は今年は11月に・・・だから。

Posted by: こうめ | 2006.01.04 at 07:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/7946283

Listed below are links to weblogs that reference 2006年の叫び!:

» 新年おめでとう [きまぐれ日記]
2006年。 こちらもお日様が出てきました。 本年もどうぞよろしくお願いいたしま [Read More]

Tracked on 2006.01.01 at 19:28

» 三角山の山頂で今年の抱負を叫ぶ [けーぜ@熟成中]
標高311.07メートルの峻峰(違)、三角山登頂。 [Read More]

Tracked on 2006.01.02 at 20:00

« 2006年も楽しく走る! | Main | 2006年の朝日 »