« モードの切り替え | Main | 千歳でカネボウ陸上部陸上教室 »

2005.07.13

北海道マラソン今年は5080

私の所にも土曜日に出場承認証が届いていた。裏を見るとこんな風に書いてある。


2005北海道マラソンまであと2ヶ月足らずとなりました。
トレーニングも一段と熱が入っている頃と拝察いたします。
今年は8月28日の開催です。過去5年間の大会当日の気象情報をお知らせしますので参考にしてください。

はい、熱を入れなければと思っているところです。8月28日はちゃんと仕事を休むようになっていますので、大丈夫。
過去5年間の気象情報、これも身をもって頭に入っています。去年は、天が味方して信じられない涼しさでした。 今年もそのようにお天道様にはお願いしようと思います。2000年、2001年のようにスタートから30度は勘弁してください。 スタートラインに集合している選手に聞こえるように「現在の気温は30度です」とか言うのもやめてください。 それだけでやる気がなくなります。
暑くなると給水の修羅場も潜り抜けなくちゃいけなくなりますし・・・。今年は、暑くても後ろの人のために紙コップたくさんとるのは、 「なるべく」やめようと思います。でも・・・、飲む水と足にかける水、そして首の後ろにかける水の3つ使ってもいいですか?だめですよね。 少なくとも前半は人数が多いから。

ここのところ涼しい日が続いていて、「夏」っていう感じがしない。でも今日は、久しぶりに夏らしい一日になりそうだ。
去年の7月の様子を読むとなんだか懐かしいなあ~。naviさんKuriさんと温泉ランニングをしたり、夕張高原ジョギングで10キロヘロヘロになって走ったり、5キロ×7周がんばったり・・・。去年は大会まではとても暑い夏だったのだ。
さ、今年の夏は・・・? とりあえず、去年並みの色の黒さにはなっている。

|

« モードの切り替え | Main | 千歳でカネボウ陸上部陸上教室 »

Comments

スタートはやはり、混雑しますよね。
後半追い上げパターンになりそうですね。
暑くて後半スピード上げるのはつらそうだな~。

Posted by: yagi | 2005.07.13 at 09:01

記事を読んで私も昨年夏のマラソンWEB練習日記http://ikki.sakura.ne.jp/cgi-bin/top.cgi?id=naoj
を見たんですが7/下旬から8/中旬まで暑い日が続いていたようですね。たしか最低気温が高かったような。それなのに北海道マラソンの日は涼しかったり変な天気でしたね。

私はまだ気温の高い時に完走していないので、それは達成したいのですが、でも30℃は勘弁して欲しいですね。25、6℃ぐらいで充分です。始めて出た年が30℃で給水所の修羅場を始めて経験した時は本当にびっくりしたな~。

Posted by: NAOJI | 2005.07.13 at 09:09

yagiさん。だめなんですよ。私は後半追い上げできません。しかも最初は下りだし。
だから、混雑をすり抜けて先行逃げ切り狙います。途中で撃沈したらおしまいです(笑)

NAOJIさん。そうそう、去年は大会前までがすごく暑くてあの日は涼しかった。でもその前の年までは、涼しい夏だったのになぜか当日は灼熱地獄って言うことが多かったように記憶しています。
できれば曇りがいいですよね。
給水所の修羅場。人数が多い今年はどうなんだろう?これで暑かったら最悪ですね。
やっぱり最初はさっさと行って水取るしかないかな~。

Posted by: こうめ | 2005.07.13 at 12:29

こうめさん!3つもとっちゃダメですよ。
後から僕がとる分なくなるじゃないですか!…といってもねぇ。
こうめさんと僕の間には、たくさんのランナーがいるから
どっちにしろ足りなくなる?
あ、やっぱりスピード練習しなきゃ。

Posted by: navi | 2005.07.13 at 21:45

naviさんにとっておきの戦法を教えます。
それは名づけて、「マイ紙コップ」作戦です。

昨年、私はランパンにマイ紙コップを挟んでスタートしました。

・・・10kmの給水で、むなしくなって捨てましたけど。

Posted by: Ogaman | 2005.07.13 at 22:21

はい、naviさん。なるべく3つはとらないようにします。でも、手が2本しかないのに私はどうして3つも取ってるんでしょうか?

Ogamanさん。マイ紙コップ持って走ったんですか!あの混雑の中、水入れてもらったんですか?

Posted by: こうめ | 2005.07.14 at 05:19

はい。一昨年の5kmの給水では、水はあるけどコップがないという状態だったので、昨年は紙コップをランパンに挟んで走りました。

ところが昨年はあの天気でしょ。5kmは関門1分前通過なのに、コップはたくさん並んでいました。
みごとにすべった作戦です(笑)。

でも、今年もやりまっせ。

Posted by: Ogaman | 2005.07.14 at 07:45

>Ogamanさん
なるほど、「マイ紙コップ作戦」ですね。
備えあれば憂い無しと…メモしとこう。

>こうめさん
一つは口にくわえているとしか思えませんが…。

Posted by: navi | 2005.07.14 at 07:47

あれから1年かぁ~
月日の経つのは早いものです。
こうやって1年1年、年を取っていくんですね(;¬_¬)

Posted by: Kuri | 2005.07.14 at 08:13

Ogamanさん。一昨年はコップもない状態だったんですか。うひゃ~。
去年は、小さいペットボトル(100ミリ)のポカリ持って走りました。でも邪魔臭くて5キロも走らないで沿道の人に渡してしまいました。

naviさん。口にね~。そうかも。なんだかバーゲンセールの目玉商品に突撃するおばちゃんのようになっていたとしか思えません。

Kuriさん、あれから一年です。こうやって年をとる・・・、うぅ、こわい。私はGRCのメンバー入りも間近です。

Posted by: こうめ | 2005.07.14 at 08:19

>Ogamanさん。一昨年はコップもない状態だったんですか。うひゃ~。

そうなんですよ、こうめさん。私も1回目と2回目の猛暑の時は給水所に水はあってもコップが無く、たまに1,2個並んでいるのを取ろうと思ったら別な手が伸びて奪われるという、まさにサバイバル状態だったんです。10キロでリタイアした年はリタイアしても紙コップが無くて水が飲めずバケツの水をひしゃくで汲んでガブ飲みしてしまいました(笑)。暑い年は10キロの給水所が一番ハードでした。

Posted by: NAOJI | 2005.07.14 at 09:07

いよいよ道マラ気分が高まってきましたね。

さて、マイ紙コップで反応。
ワタシが手に入れたいと思っているのは、
新幹線の給水器に備え付けられていた、
封筒型の紙コップ。
  http://www.marunouchi-paper.com/
在来線の特急にもあったかなぁ?
最近、見ないですよね←給水器。

Posted by: けーぜ | 2005.07.14 at 17:25

NAOJIさん。暑くなると本当に修羅場が恐いですね。10キロが大変と言うのはなんとなくわかります。やっぱり10キロまでは、急いで行こう。

けーぜさん。ふむ、あれね。いいかも。

Posted by: こうめ | 2005.07.14 at 22:56

あった、あった。と、私も反応できるということは、在来線特急にもあったんですよ。
ほんとに、あれならかさばらなくていいなぁ・・・。

何か面白紙コップを探してみよう。

Posted by: Ogaman | 2005.07.15 at 00:20

>在来線特急にもあったんですよ
今月釧路に行く時、調べてみよう。私の作戦は5キロまで凍らせたチアパックのスポーツドリンク持参で行こうかと思っています。1度試してみたんですが5キロより前で飲んじゃったと思います。

Posted by: NAOJI | 2005.07.15 at 04:52

紙コップ派とドリンク持参派に分かれるようですね。
私は今年もドリンク持参しようかな。(まるでウルトラマラソンみたいだな)

Posted by: こうめ | 2005.07.15 at 05:09

いっそのこと、FRUNロゴ入りの特製紙コップを発注してみるとか(悪のり)。

Posted by: けーぜ | 2005.07.15 at 14:25

真っ赤なコップ!目立っていいかも!

Posted by: Ogaman | 2005.07.16 at 15:45

こうめさんこんばんは。
私の所にも出場承認証来ましたよ。今年で3年連続3回目になります。夏のレースは道マラが定番になってます。ツアーの予約も完了で、後は鍛練タンレン!去年はランパンランシャツデビュー戦でしたけど、寒かったですね。天気心配してもしょうがないんで、今年も大応援の中で走れるのが今から楽しみです。

Posted by: ヒロ児玉 | 2005.07.16 at 21:54

けーぜさん、Ogamanさん。真っ赤なコップいいかも。でもマイ紙コップだから目立たなくてもいいのかな。

ヒロ児玉さん。去年はランパン、ランシャツじゃなくても大丈夫な天気でしたね。今年はどうなんでしょうか。当日になってみないとこればっかりはわかんないし。とりあえず鍛錬ですか。

Posted by: こうめ | 2005.07.17 at 22:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/4950262

Listed below are links to weblogs that reference 北海道マラソン今年は5080:

» 北海道マラソン ゼッケン番号、参加承認証 届きました。 [スチャラカランナーの日々]
 北海道マラソンのゼッケンナンバー、参加承認証が届いていました。やっと飛行機、ホテルの予約が出来ます。申し込み開始当日に申し込みはしているので、参加が承認されないということは考え難いのだけれど、書類の不備やその他不測の事態で参加承認がおりなかったときのことをどうしても考えてしまう。  参加承認証の裏にここ5年の気温の推移がある、1年おきに暑くなったり涼しくなったりという印象です... [Read More]

Tracked on 2005.07.14 at 00:33

« モードの切り替え | Main | 千歳でカネボウ陸上部陸上教室 »