« 2005洞爺湖マラソン完走記 | Main | くりやま100キロウルトラ遠足まで1ヶ月 »

2005.05.29

馬追山トレイルランオフ

5月29日、絶好のトレイルラン日和になった。いつもは一人で走る馬追山を今日は仲間と一緒に走れると朝からルンルン。
前々から一度走りましょうと約束していたNAOJIさん、札幌で行われる「ラニングオンSAPPORO」 の10キロに出場してから駆けつけるあの「かずきさん」、右脳を働かせたいとの希望で参加のgenさん。 それに直前になって帯広からラニングオンに参加で来札していたichanが加わる事になった。
自宅前のバス停にやってきたバスに乗り込むと、元気そうな顔のNAOJIさん、かずきさん、genさんが乗っている。 ichanは温泉前で待っているはずとの事。トレイル入り口

温泉前で記念撮影の後、トレイルに向けてランニング開始。最初は農道を少し走ってからトレイルに入る。
今回は馬追温泉口から夕張由仁線に抜けるコースで全長約14キロ。トレイル部分は約6.5キロだ。

最初は、登りが続いてみんなちょっと心拍数が上がりすぎ。このままの坂が続くとどうなることかと思うほどのトレイルだったようだ。 でも、その後は、登ったり下りたりでそんなにタフなコースではないんじゃないか・・・と思うのは慣れている自分だけかな。 入り口付近 
この時期は、新緑がまぶしくて、緑と黄緑の中間の色合いの葉っぱがとても綺麗だ。そしてまた咲き残っている桜とコブシもあったり、 足元にはスミレやニリンソウが咲いている。
いつもは一人で黙々と走るのだけれど、今日は一人じゃないのでおしゃべりもできるし。でも、心拍数上がりすぎであまりしゃべれなかった。

登りがんばれ

 

参加された皆さん、楽しんでいただけたでしょうか?また違った季節に企画しますね。

 

 

花を撮影中のかずきさん

ニリンソウの咲くトレイル

しずか台

かずきさんとNAOJIさん

ちょっと休憩のichan

トレイル終点はもう少し

出口

馬追の名水にて

その他の写真は、こちらからどうぞ。
http://www.imagegateway.net/a?i=w9JnMKQ3r4

|

« 2005洞爺湖マラソン完走記 | Main | くりやま100キロウルトラ遠足まで1ヶ月 »

Comments

昨日は思いがけなく楽しい1日、有難うございました。やはりこの位の人数でのトレイルランいいですね。愛知時代も同じ様な景色のコースを夏の暑いときに走ってました。時にはそんなことに思い出を馳せながら新緑の中を走れて最高でした。少しハイな気分になって喋り過ぎたかも?(笑)NAOJIさん、かずきさん、genさん有難うございました。またこのような企画がありましたら、教えて下さいね。十勝から馳せ参じますので。

Posted by: ichan | 2005.05.30 05:31

結局昨日は楽走の練習会に参加しました。
写真を見ると、ビノキャッチを持って走るのに最適の場所のようですね。
機会があれば参加してみたいですね。

Posted by: Ogaman | 2005.05.30 06:22

ichan。昨日はありがとうございました。温泉も入れればよかったのに~。また次もお誘いしますね。

Ogamanさん。そうですビノキャッチに最適。
ぜひどうぞ。

Posted by: こうめ | 2005.05.30 08:22

新緑がきれいで気持ちよさそうですね、次回秋の紅葉シーズンにでも走りたいところですね。

Posted by: yagi | 2005.05.30 08:30

昨日はありがとうございました。ほんとキツかったです~。でも楽しかった。疲れて8時半頃寝てしまいました。今朝起きたら腿が少し筋肉痛になっていました。私も三角山でも走って鍛えないとダメですね。

Posted by: NAOJI | 2005.05.30 10:58

yagiさん。近くですし、次回はぜひ!いいところですよ。

NAOJIさん。お疲れさまでした。やっぱりフル一週間後はきつかったですかね。でも、これできっと足は坂道の走りを思い出したんじゃないのかな。私は、お尻が少し筋肉痛。たくさん腿あげしたからかな?

Posted by: こうめ | 2005.05.30 12:35

お疲れ様でした。
昨日はちょうど16:30過ぎに、会社の同僚も長沼温泉に来ていたとのことで、思いがけずニアミスしていたようです。
ちょうど僕らが上がった頃に、入れ違いで来ていたみたい。
世間は狭いもんですね。

レースの後に走るのはどうかともちょっと思ったのですが、今朝になってみたら疲労も無く、リラックスできたのかなと思います。
いつも使わないような筋肉が少し筋肉痛ですけど、とてもいいトレーニングになりますね。
長野生まれなので、山岳トレーニングにはちょっと興味があるのです。
これからもどしどし、いろんな山を登りたいと思います。

Posted by: かずき | 2005.05.30 13:10

かずきさん。お返事遅くなりました。
かなやま湖に行ってきました。
疲労もなくリラックスできたようでよかったです。
トレイルランをやって故障したなんてことになったら洒落にならないですからね。
また、山に登りましょう。

Posted by: こうめ | 2005.05.31 22:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 馬追山トレイルランオフ:

» 久しぶりのトレイルラン [LIKE A ROLLING STONE]
昨日は長沼の馬追山へこうめさん、かずきさん、genさん、ichanさんとトレイルランに行って来ました。 昨年は三角山へ2回ぐらい走りに行ったと思いますが、今年は... [Read More]

Tracked on 2005.05.30 10:55

» 花マル? [『初フルでサブスリー』 8月28日北海道マラソン]
監督メニュー ラニング・オン・SAPPORO(10kmレース) 実際の練習 ラニング・オン・SAPPORO(10kmレース)馬追山トレイルラン(14km) 練習開始 9:30頃から、2時間程度13:30頃から、2時間半程度 天候 晴 ... [Read More]

Tracked on 2005.05.30 11:12

« 2005洞爺湖マラソン完走記 | Main | くりやま100キロウルトラ遠足まで1ヶ月 »