« 土のにおい | Main | 走り続ける理由 »

2005.03.14

どこまで行くの?

週末の3月とは思えない雪も一段落して、今日は職場の休館日。当然私も休み。 先週半ばから風邪をひいてゲホゲホ咳をしている夫となぜか同じ部屋で寝ていたので、 風邪がうつったのではないかとちょっと心配していたけれど、たいした事ないようだ。(ちょっとだけ喉痛いけど・・・)

という事で天気も良いので今日は春仕様の帽子と手袋に変えてみた。
今までは毛糸の帽子にフリースの薄い手袋をして走っていたけれどさすがになんだか重たい気分になってきていたので、 今日は思い切ってランニングキャップと薄手の綿の軍手にしてみた。
残念ながらスノーターサーを脱ぎ捨てる事はまだできない道路状態だったけれど、頭と手が軽くなっただけでもずいぶんと気分が違う。

昨年の給与所得の確定申告書と伊達ハーフマラソンの申込書を、リレーのバトンの様に丸めて、まずは郵便局と役場へ寄り道。 無事マラソンの申し込みを済ませ、平成16年度971円の源泉税の還付申告も終えて、さあどこへ行こうかと走っていたら・・・。
坂道で金歯が素敵なおじいちゃまがにっこり満面の笑みで私を見ている。こんにちはと会釈をすると「どこまで行くの?」と聞いてきた。
「う~ん、どこまで行きましょうかね。」
どこへ走っていくかは決めていなかった。足の向いた方に行って気が向いた時間走って帰るつもりだったから。
「健康のために走ってるのかい?」
「そうですね~。」
おじいさん、金歯ニコニコ♪♪なんだかうれしくなった。

あと1週間位すれば、シューズも春仕様にできるかな。

|

« 土のにおい | Main | 走り続ける理由 »

Comments

走ってきましたかー!いい天気でしたね。僕は馬追山に行ってきました。週末の雪で跡のないところもありましたが、遭難の心配もないので、少しでも高いところを目指しチョロチョロうろうろ、3時間楽しんできました。もうしばらくスノーシュー楽しめそうです。

Posted by: kazuC | 2005.03.14 12:55

確実に春のあしおとは近づいてきていますね。
4月が待ち遠しい…おっと、4月はいよいよ単身赴任が始まるのでした。
旭川の春はさらに遅いカナ?

Posted by: Kuri | 2005.03.14 17:12

kazuCさん、こんにちは。いい天気でしたね。
ちょうど馬追の名水のところも通ったので、スノーシューでも良かったかな~と思っていたところでした。今月中に私も行ってきます。

Kuriさん。明日はもっと暖かいようですね。単身赴任大変ですね。でも、旭川に行っても走る仲間はたくさんいるし、ランニング環境には恵まれてるかもしれないですね。旭川の春もきっと同じくらいにはやってきますよ。頑張ってくださいね~。

Posted by: こうめ | 2005.03.14 18:48

私も今日から普通のランニングキャップと手袋にしました。何だか軽くなった気分です。長沼はあと1周間ぐらいで普通のシューズで走れそうなんですか?いいな~。札幌はまだまだのような...明日の札幌は10℃近くまで上がるようです。しばらくは走りにくい道を我慢しなければならないかな。

Posted by: NAOJI | 2005.03.14 21:58

NAOJIさん。今日もあったかそうですね。
こっちは、舗装してある農道ならもう少しで雪がなくなりそうです。でも歩道は全然だめ。人が歩いていないからだと思います。
めったに車が通らないのを良い事に、道路のど真ん中を走っています。
早く、乾いた道を走りたいものですね。

Posted by: こうめ | 2005.03.15 07:01

こうめさん、おはようございます。
今日は良い天気ですね。
本当に乾いた道路が恋しい!

NAOJIさん、私も今日はランニングキャップにしたよ~。

私が帰る頃にはまた少し道路が固くなってると良いのですが…。


Posted by: こずえ | 2005.03.15 09:48

こずえさん。今日はいい天気でしたね~。でも風が強かった。
今は通勤RUNやってるんですか?

Posted by: こうめ | 2005.03.15 17:58

はい。通勤ラン初心者です。
スノーターサーのおかげで楽しいラン生活です。
ジムに行くより早く帰れるし、普通に帰るより早く着く事もあるくらい!
でもグジャグジャな道は足が疲れます。
これは良いトレーニングになるんでしょうか?

Posted by: こずえ | 2005.03.16 09:19

はい。通勤ラン初心者です。
スノーターサーのおかげで楽しいラン生活です。
通勤ランはジムより早く帰れるし、さらに普通に帰るより早いような気がします。
春のグジャグジャ道路も初体験です。
いや~、足疲れます。
これも良いトレーニングなのですね。

Posted by: こずえ | 2005.03.16 09:19

2つ入っちゃった。
言ってる事は同じです。へへ。

Posted by: こずえ | 2005.03.16 09:20

こずえさん。そうか~。帰宅ランやってるんですね。
雪のざくざく道路は結構足に負担がかかりますよね。足首痛めないようにね~。
でも、そんな風に頑張ってるんだったら、伊達が楽しみだね。ハーフ?10キロ?

Posted by: こうめ | 2005.03.16 10:44

こうめさん今晩は、ひさしぶりでおじやまします。苫小牧はやっと歩道の雪も無くなりかけて、スノーシューズから、ランニングシューズに履き替えて、トレーニングに励んでいます。自分も伊達ハーフ申し込みました。さて、どうなることやら、心臓破りの坂まで、こうめさんに抜かれないよう頑張ります。昨年の北海道マラソンでは、39キロで抜かれたのでお返しを、伊達でします。返り討ちになるかな残念。....

Posted by: おじん | 2005.03.16 22:03

札幌に帰ってきてぐしゃぐしゃ道路にまいった~(^_-)  こりゃスノーターサーから長靴にしたほうがいいって感じですね。明日も雨だって言うし憂鬱になるよ…

Posted by: akkun | 2005.03.16 22:32

おじんさん、お久しぶりです。お元気でそうですね。伊達は気合入れて走りませんからどうぞお先に~。とか言って走り出すとがむしゃらになってしまったりするのですが・・・。
苫小牧は雪が少ないからもう普通のシューズでOKなんですね。いいなあ。

akkunさん、札幌はぐしゃぐしゃですね。今用事があって夕方から札幌に行ってきたのですが、ひどかったです(円山近辺ですが・・・)
我が家の回りもぐしゃぐしゃには変わりないのですが、ちょっと横道それて歩道のない農道に出ると道の真ん中は、からからになりました。
車こないうちに道の真ん中走ればいい訳で・・・。こちらも融雪剤撒き始めました。

Posted by: こうめ | 2005.03.16 22:45

書き込み、ありがとうございます。
旅ランinローマです。

>う~ん、ローマでは底の厚いシューズじゃないと走れないってことかもしれないですね。

軽量のレース用シューズで挑んだ、ローママラソンでした。
あそこまで、石畳がキツいとは、思わなかったです。
練習用の、ランニングシューズの方が、良かったように思います。

>5月のホームでは、会心の走りになりますように。

気持ちを切り替えて、再スタートします。

Posted by: 旅するランナー | 2005.03.17 03:10

旅するランナーさん、こんにちは。
プラハもそろそろ春に向っているのでしょうね。
5月の北海道はいい季節になりますが、そちらも緑の季節ですよね。
春にむかうプラハの様子も楽しみにしています。

Posted by: こうめ | 2005.03.17 06:46

週末に円山付近を中心に走ろうかと思いましたが、無理かもしれませんね。明日は以前商談しておりました物件が受注になったのでそちらの土木さんに納品に行くんですよ~。会社にナイショで農道走っちゃおうかな?車にひかれてるのを見かけたら多分私です(笑)

Posted by: akkun | 2005.03.17 12:51

あっ、どうぞどうぞ、走ってください。
今日現在の情報ですが、いつも走っている舗装された農道はほぼ乾いています。今日は普通のシューズでも大丈夫だったかも。でも、明日の天気予報を見ると雪になってる・・・。

Posted by: こうめ | 2005.03.17 13:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference どこまで行くの?:

« 土のにおい | Main | 走り続ける理由 »