« 光の春 | Main | ココフラッシュも負けていられない! »

2005.02.23

旅の小話

マラソンなどで一人旅をした時に思いもかけないような出来事にあうことがよくある。
そんな小話を「大人の外遊び」のブログの方に「旅の小話」として書いていく予定。

今回は、99年のNYCマラソン翌日からジャマイカに向う予定の「旅の小話」。
同じマラソンを走ったドイツ人ランナーとの交流があった。
去年のNYCマラソンでもゴール後ドイツの人に励ましの言葉をもらったし、どうも私のNYCマラソンはドイツ人と縁が深いなあ。

|

« 光の春 | Main | ココフラッシュも負けていられない! »

Comments

旅の小話、楽しく読ませていただきました。ボディーラングウェッジしか出来ない私もこうめさんのように英語がたしなめれば、昔行った海外旅行も一味違うものになってたでしょうね。ドイツ人の方の気持ちよくわかります(笑)
私は元々民族音楽も好きでして、レゲエのルーツの国であるジャマイカも行ってみたいなぁ。そういえば運動能力が先天的に高い彼らの実話を元にしたボブスレーの映画“クールランニング”を思い出しました。

Posted by: akkun | 2005.02.23 13:02

いやいや、英語たしなめていないのです。度胸と根性でなんとかなります。
ツアーじゃないので、誰にも頼れないし。
ジャマイカは、なんかいいですよ~。
みんな超格好良かったです。

Posted by: こうめ | 2005.02.23 19:50

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旅の小話:

» お飲み物は何に? [大人の外遊び−kenjiと姫の日記帳]
久しぶりに旅の小話を・・・。(長いです。ごめんなさい) 話は、1999年11月の事。3回目のNYCマラソンで良いタイムを出して気を良くした私が、レースの翌日に... [Read More]

Tracked on 2005.02.23 10:18

« 光の春 | Main | ココフラッシュも負けていられない! »