« 天気の良いうちにLSD・・・ | Main | 旅の小話 »

2005.02.21

光の春

昨日の暖気とはうって変わって今日はきりっと冷えた一日だった。
家の中から外を見ている分にはお天気も良いし、ぽかぽか気持ちのいい天気なんだろうと思っていたが、外へ出てみるとそうではない。 南西の風が強く、空気も冷えている。
でも、青い空に輝いている太陽の光は冬のものとは違って、少し鋭くなってきた。
道の両側はまだ真っ白な雪に覆われた田んぼにも、あと1ヶ月もすればハクチョウがやってくる。
長い冬もいよいよお終い。
日の出の時間は6時半よりも早くなった。そして日が暮れるのが目に見えてわかるほど遅くなってきた。 1ヶ月前と比べて40分くらい遅くなって17時を過ぎてもまだ明るい。
朝晩はマイナス10度、昼間もマイナスの厳しい寒さが続いているけれど、でも、やっぱり気持ちは春。
長くて暗くて厳しい冬があるから「光の春」が、より一層輝かしい季節に思えてくる。
あと、1週間で2月も終わり。いよいよ本格的なランニングシーズンの幕開けかな。
身体についた脂肪の衣もそろそろ脱ぎ捨てる頃かもしれない(笑)

|

« 天気の良いうちにLSD・・・ | Main | 旅の小話 »

Comments

私も今日昼休みに外に出たら風は冷たかったけど陽射しは春が近づいてきた感じがしました。もうすぐ3月ですね。早くアスファルトの上を走りたいです。

Posted by: NAOJI | 2005.02.21 21:17

「光の春」本当にいい言葉ですね。
こちらも日が随分長くなりました。冬至前に比べたら1時間くらい日の入りが遅くなったように感じます。
これからは、一層日焼けに注意が必要な時期ですね。気温の低さにごまかされているけど、結構日差しがきつくなってきています。

Posted by: まりも | 2005.02.21 23:30

日中、建物の中で窓越しに暖かい日差しを浴びてますと仕事中に時折睡魔が襲ってきてます。(-_-;)
夜明けが少し早くなってきたので、目覚めが爽快に感じられるようになってきました。

Posted by: akkun | 2005.02.22 00:33

夕方暗くなるのが遅くなるとなんだかすごく一日が長くなったような気がします。
夜明けも真っ暗よりはちょっと明るいほうが身体に良い感じがするし。
日差しが春になって、次は気温が追いかけていって、早いところアスファルト出て欲しいです。
桜や梅の便りまではあと2ヵ月半です。

Posted by: こうめ | 2005.02.22 06:39

マンションの敷地内はロードヒーティングのおかげで、アスファルトが顔を出していることが多いんですが、150メートルほどのその通路を行ったり来たりでランニングするわけにもいきませんしねえ…。
でも、朝の日差しが少しだけ優しくなっているし、「光の春」は感じます。本当に春(=雪解け)が待ち遠しいこの頃ですね。

Posted by: navi | 2005.02.22 12:05

今日も雪が降り続いていますが、もう結構!!って感じですね。

それと、私の場合脂肪の衣はなかなか脱ぎ捨てることができず困ったものです(苦笑)

Posted by: Kuri | 2005.02.22 13:00

今日は、こちらはちょっとしか降っていません。
小樽の方もひどいみたいですね。
雪はもういらないな~。一気に溶けて欲しいものです。ぐちゃぐちゃはもっとイヤだし。
着るものが薄くなれば脂肪も少し落ちるかなとも思っているのですが、どうでしょうか?

Posted by: こうめ | 2005.02.22 19:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 光の春:

» 国道274号線に春を見た。 [RUNだむ日記]
|今日は天気も良く、風もさほど強くない。 |いつもよりは多めの25キロくらい走ろうと家を出た。 |今月は、昨日までで145キロ走っているが、 |先月のような2... [Read More]

Tracked on 2005.02.27 22:49

« 天気の良いうちにLSD・・・ | Main | 旅の小話 »