« 北海道マラソン-中山ひろみ選手4位入賞おめでとう! | Main | 2004北海道マラソン完走記 »

2004.08.31

千葉ちゃんの「ベストスマイル」

北海道マラソンで女子優勝のチバちゃんが書いた著書「ベストスマイル」を読んでみた。
大会の前日、チバちゃんに本のことを教えてもらって、一緒に写真まで撮ってもらったからには、買わないわけにはいかない。前日の受付の後、札幌駅近くの本屋に寄ったが無い。もう一軒行ってみたらようやく1冊だけあった。
ランナーで千葉ちゃんを知らない人はほとんどいないと思うけど、ランナーじゃないと「マラソンの千葉選手の本で・・・」と切り出しても、「ハッ?」って感じ。もっと仕入れておいたら売れたのにね。
 
書名「ベストスマイル」 著者 千葉真子 発行:文春ネスコ 発売:文芸春秋
定価 1400円+税 
ISBN4-89036-208-8
今年選手生活10年目になる千葉選手が1万メートルからマラソンに転向して経験したどん底時代のことや、アテネで「補欠」に選ばれたときのことなどが書かれている。
レース前日で、取材が終わったばかりの時にずうずうしくサイン&写真をおねだりしたときもいやな顔一つせずに応じてくれたサービス精神旺盛なチバちゃん。こんなところがみんなから好かれる人気者の秘密なんだろう。
彼女の座右の銘は、「ベストスマイル」だそうだ。北海道マラソンの日は、私もベストスマイルを心がけて走ってみたら自己ベストだった。チバちゃん、元気をありがとう。
握手してもらったときの、華奢な手が印象的だった。

|

« 北海道マラソン-中山ひろみ選手4位入賞おめでとう! | Main | 2004北海道マラソン完走記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 千葉ちゃんの「ベストスマイル」:

« 北海道マラソン-中山ひろみ選手4位入賞おめでとう! | Main | 2004北海道マラソン完走記 »