« 美瑛ヘルシーマラソンのレポート | Main | ちょっと休憩 »

2004.06.20

栗山100キロウルトラ遠足

7月3日(土)に、夕張郡栗山町をスタート・ゴールになる、栗山100キロウルトラ遠足が開催される。
サロマ湖100キロのようにメジャーなものではなく、定員が300名の小さな大会だ。主催は、海宝ロードランニング

今日は、この大会に出場する予定のFRUNの仲間「そうらんさん」と一緒にコースを下見してきた。
栗山町をスタートして町内をぐるっと回り、その後我が町の長沼町を経由して南幌町、そしてまた長沼に戻ってきて由仁町を通って、ゴールは再び栗山町というコース。
長沼町はいつも走っている道も含まれるので、道案内も兼ねてということで走り出した。
このコースはかなりのアップダウンがあるコースで、高低差が170メートルある。いつも私が走っている馬追山を越えて反対側を行ったり、馬追山を登る部分があったりと変化に富んでいる。

04-06-20_16-38.jpg

注)携帯電話で撮った写真を加えました。(6/22)

今日は、ながぬま温泉からスタートして(レースでは80キロ過ぎの地点)、由仁町を通り馬追山に入って再び長沼町内を走って温泉に戻ってきた。レースの後半の70キロすぎから95キロくらいまでのコースを試走した形になる。
途中道を間違えて2度ほど逆戻りをするのを含めて、約28キロくらいか。
地図を見ながらでもちょっとわかりにくい場所があったけれど、当日はたぶん案内板か何かがあるのでしょう。
今日走った中で一番の難所は、なんと予想外だけれど、ユニ東武ゴルフ場へ続くアップダウンの多い直線道路(91キロ~93キロ付近)。前がずっと見える上に、急な下りと上りが繰り返される。

04-06-20_15-49.jpg

馬追山の中を走る部分は坂道だけれど山だと思えばあきらめもついた。ただし、砂利道がちょっと足につらいかも。
この山道はいつも走っている自然歩道の先の山道のような場所だ。今日は曇っていて涼しかったけれど、お天気の良い暑い日なら日陰になって気持ちがよさそうな気がする。

走っていて気がついたのだけれど、トイレ対策。仮設トイレがないとすると、一体どこで?というのが心配になるかもしれない。この辺りは、山道、田舎道なので、コンビニなどはない。
今日走った中でトイレがある場所は、「まおいの名水」の仮設トイレ。由仁町古山貯水池自然公園。マオイゴルフリゾートのショートコース受付棟。長沼の市街地ではコンビニ2件。
その他の長沼町内では、ながぬま野菜直売所(北長沼水郷公園)。
男性の小用は道路の脇でということも可能かもしれないけれど、原っぱや畑の中なので隠れる場所も少ないかも。
と、トイレ問題は、前にトイレの事を書いたように、私にとっては結構問題なのだ。
あとは、その辺の農家に飛び込んで貸してもらうしかなさそう。

3日は、そうらんさんの他にEducation & Runnning のm-asaiさんも参加するので、ぜひ応援に行きたいと思う。

このコース、自宅からだともう少し距離が増えるので、LSDの練習によさそう。また走ってみようと思う。
帰りは、ながぬま温泉で汗を流して帰宅した。
そうらんさんお疲れさまでした。良い練習になりました。当日は頑張ってください。

|

« 美瑛ヘルシーマラソンのレポート | Main | ちょっと休憩 »

Comments

海宝さんって、しまなみ街道ウルトラでゴール時間が
過ぎても待っていてくれる事で有名な方ですね。
いろんなところでウルトラを開催しているんですね。

こうめさんの実際のコース試走レポートを読んでいて
なぜか私までドキドキしてしまいます。
自分の野辺山がまだ鮮明に記憶に蘇ってくるので
このコースの大変さも分かる気がします。
asaiさん、がんばれ!!

Posted by: るうじ | 2004.06.21 at 21:25

るうじさん、こんにちは。

この大会は途中の関門もなくて、一応制限時間は16時間になっているようなので、暗くなってからゴールしてもいいみたいです。
周りに家もあまりない場所も多いし、参加者の少ないようなので孤独だと思うけど、それに勝って走れるかどうかですね。

Posted by: こうめ | 2004.06.22 at 06:52

こうめさん、先日はお疲れ様でした。走りながらの話題にもなったのですが、「くりやま」での給食環境を改めてチェックすると、一部を除いて、イチゴ・メロン・スイカなど、また48k地点ではおにぎり・パンとなっていて、思ったよりも充実していそうです。
また、「くりやま湖」は熊出没注意(最近の北海道観光みやげのようです)のため、エイドで「鈴」を渡しますので付けて走って下さいと、確かに書いてあります。
トレイルランでもないのにそんな大会珍しいですよね。
なるべくその区間は1人にならないようにしなくては。

Posted by: そうらん | 2004.06.22 at 21:37

栗山湖ってそんなに山の中だったかな。
鈴は各自持参かと思ったら支給されるんですね。よかった。

後半に腹持ちのいい食べ物があるエイドはありますか?
アンパンなら簡単に用意できますよ。

私がサロマで一番嬉しかった「アンパンの梅干乗っけ」試してみませんか?

Posted by: こうめ | 2004.06.22 at 22:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22222/806236

Listed below are links to weblogs that reference 栗山100キロウルトラ遠足:

» あと少しでくりやま100キロ [Education & Running]
土曜日に長距離練習をしようと思って遠くまで出かけました。50キロ走るつもりでした [Read More]

Tracked on 2004.06.22 at 21:43

» くりやまウルトラ遠足実用情報 [Let's Run With こうめ ]
サロマが終わって、いよいよ次は隣町の「くりやま100キロウルトラ遠足」が近づいて [Read More]

Tracked on 2004.06.29 at 23:45

« 美瑛ヘルシーマラソンのレポート | Main | ちょっと休憩 »