« 心機一転 | Main | なんとなく6キロ »

2004.03.22

土の感触

2日続けて練習を休んでしまったので、今日の走り出しはちょっと足が重かった。でも2日休んで足が重いと感じるようになったということも進歩かな。

こちら(長沼町)に引っ越してきてから、最初は周囲に走っている人がいないのでちょっと走りにくかったけれど、最近では慣れっこになってしまった。それから家が少ないのでなんだか距離が長く感じられていたけれど、それも慣れっこ。

今日は、雪が溶けて土が出てきた農道を走った。ちょっと前の雪解けの時期は土の上はどろどろになるので敬遠していたけれど、ここまでくればもう大丈夫。久しぶりの土の感触がうれしくていつものコースを延長してしまった。

走る練習をする上で、ここの良いところと悪いところ。
良いところは、信号にひっかからないので途中止まらずにすむ事。それから土の上を走れること。空気がきれいな事。
悪いところは、暗くなると道が見えないので走れないこと。
自販機やコンビニがないので、長距離を走るときは飲み物を持参しなければいけないこと。
でも、排気ガスを吸いながら走るよりはずっと体にいいような気がする。

今日の走行距離は9キロ。

|

« 心機一転 | Main | なんとなく6キロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 土の感触:

« 心機一転 | Main | なんとなく6キロ »